歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.28[水] 海上自衛隊の護衛艦「くらま」と貨物船が衝突した件は、民主党の意志を示すいい機会



関門海峡で、海上自衛隊の護衛艦「くらま」と貨物船が衝突した事故。

下朝鮮の「カリナスター」の船長は、「前を走る船を追い越そうとしたときにぶつかった。前から来ているのはわかり、早めにかじを切ったがぶつかった」と話している。(朝日)
更に…
コンテナ船がどのようにして前の船を追い越そうとしたかははっきりしないが、船長の証言や双方の船の衝突部位などから、海保関係者は「コンテナ船がかじを左に切って追い越そうとして左側に膨らみ、左前方から来た護衛艦の針路に入った可能性も考えられる」と話す。(朝日)
…という。
前を走る車を追い越そうと、反対車線に出た朝鮮の車が、日本車に正面衝突したような事故。
完全な朝鮮側の過失。

しかし、読売新聞の文面は…
「現場は、海上衝突予防法の特別法である港則法施行規則により、右側航行が義務づけられている。くらまの艦首部分は左から右に衝突を受けたような破損状況のため、くらまが左前方から来たコンテナ船と衝突した可能性がある。」というもので、分かりにくいけど、最後の方の「が」の部分が「くらま」が過失的な表現。
更に、日テレZERO(読売)では「くらまは帰還中で、もし気の緩みがあったのなら許されない事です」とのコメントが有ったとか。
すべからく、読売の報道は朝鮮寄り。

北沢防衛相は、「国民に心配とご迷惑をかけたことは極めて遺憾だ」と陳謝したそうだが、関門海峡の通行止めした件は「迷惑」だが、下朝鮮側にちゃんと謝罪と補償を求めればいいコト。
護衛艦は1100億円ぐらい?
当然、日本国民の税金で購入した船だし、乗員の給料も日本国民の税金だし、
全損ではないかもしれないけど、人件費など損料込めて、その位請求してあげてよ。足らない?

ま・さ・か
友愛精神にのっとり、調査結果を曲げたり、日本国民の税金をドブに捨てるようなマネはしないよね? 民主党!
国会の会期中にナイスな燃料投下ですな。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091028-00000530-san-soci


追記:
朝鮮側の会社は、「関門海峡の管制の指示に従い、左に舵を切った」とコメントしている。
反対車線にはみ出したのは、朝鮮側というコトは確定。いかし、管制の責任とのコト。
管制はコメントを出しましょう。

スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1802-1a2cd7c6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。