歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.22[木] 鳩は金か?メッキか?



間違い探し: 上の写真と下の写真はどこが違うでしょう?


答え: ガチャピンとムックの位置が逆。


例えば、子ども手当の財源問題で、大臣どうしの意見にズレが有る。というコトにマスコミはスポットライトを当てる。
そして、ギャーギャー騒いだ後に、出目金総理が出てきて、「そうではないのだよ」と国民が安心する方向で騒ぎを収める。
まるで、お釈迦様のごとく。

これは、「マスコミと民主党による芝居」ではないかと考える。
もしくは、「民主党がマスコミを踊らせている」かのどちらかだ。

マニュフェストで謳ったコトを実現していく段階で、
大臣やその他関係者が、右と左に分かれて、
問題点を意図的に露出させて、意見を戦わせる。
そして、マスコミがピックアップし、
スタジオのコメンテーターに意見を言わせたり、
緊急電話調査などを行ったりして、
国民の反応を見ながら、
落としどころを調整し、
最後に黄門様が出て来る。
で、なんとなく一件落着みたいな感じで収める。
マスコミもそれ以上追求しない。
…というストーリーだと考える。

「鳩山劇団」による「鳩山劇場」

ただ、この一見「安心」っぽく見える結果もシワの寄せドコロが明確になっていない。
沖縄の基地問題は、とりあえずごまかしたが、オバマの来日、臨時国会といつまでもナアナアで済まされない状況になるハズ。
しかし、ホントはマトモなアンカーマンやインタビュアーがいれば、現時点でも明確な答えを追求できるハズなのだが…
デカい面して画面に映っているあいつらの中に胆力の有るヤツはいないってコトだ。
いや…
まさか…
台本に無いから発言できないだけだったりして?

何れにせよ、近々鳩は、メッキか金か判明するハズだ。

まさか…
「友愛」とか言っていたキャッチフレーズを「愛舞(あいまい)」に変えたりしないだろうな?
金のネクタイを着けて…

愛が舞降る国、愛舞でございます。どうですか皆さん?



余談:
宮崎の知事は、ちょっと前に主役を張ったので出番が無いが、「鳩山劇場」には、顔の売れている大阪と千葉の知事もキッチリ、キャスティングされた。
大阪の知事は自分の立ち位置が分かっていると思うが、千葉の知事は(頭の)器の小ささを暴露しただけだった。
(千葉県は千葉出身の政治家が牽引してきただけで、知事は歴代パンプキンヘッドだと言えば誰も反論できないとは思うが… いや、千葉県だけにピーナッツヘッド?)
独り相撲の千葉の知事は、当分、拳を上げ辛くなっただけじゃん?



子ども手当:財源「国が全額」強調--鳩山首相
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091021ddm002010068000c.html
 鳩山由紀夫首相は20日、横浜市内での街頭演説で、子ども手当の財源について「『全額国が出すべきだ』とか、財務省の発想だと思うが『地域に負担をさせる』とか、いろいろな意見が出ている」と指摘。「無駄遣いを徹底的になくせば(国が)全額負担するのは当たり前だ」と強調し、「首相として今申し上げた方向で必ずまとめる」と述べ、全額国費で負担する方針を示した。
 長妻昭厚生労働相も20日の閣議後の記者会見で「国費でお願いしたいと主張する立場は変わらない」と強調。原口一博総務相も同日の会見で「国が決めたから(自治体が)負担するのは当たり前というやり方は絶対に認められない」と述べ、「全額国費」で足並みをそろえた。



これも情けない話 ↓
右に揺れたり左に揺れたり…
タヌキのキンタマ…

日本医師連盟:自民一党支持を撤回
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091021ddm002010093000c.html
 日本医師会(日医)の政治団体「日本医師連盟」は20日、東京都内で執行委員会を開き、自民党一党支持を白紙撤回することを決めた。来年夏の参院選比例代表で自民党現職の西島英利氏を推薦する方針を当面維持するものの、与野党中立に軸足を移したことで、再起を目指す自民党には痛手になりそうだ。
 会合では、日医連の唐沢祥人委員長(日医会長)が「政権交代を重く受け止める」と述べたうえで、活動指針から「支持政党は政権与党である自民党」との条項を削除するよう提案し、ほぼ満場一致で了承された。日医が政策実現に向けて与野党と良好な協議関係を構築できるよう日医連として支援することも決めた。
 日医連には、年末の診療報酬改定を控え、民主党に接近せざるを得ない事情がある。先の衆院選で民主党候補を支援した茨城県医師会の原中勝征会長と唐沢氏が対決する来春の医師会長選挙は、日医連の参院選への対応を左右しそうだ。自民党の大島理森幹事長は20日、記者団に「議論してそういう結果になったとすれば、冷静に受け止めて、しっかり対応しなければならない」と語った。
 


 
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1799-2ed891dd

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。