歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.16[水] 鳩山政権誕生にあたり予測2件

1.
民主党と連立を組む、国民新党は「右」、社民党は「左」などと言われ、「連立が足を引っ張る」などと評すメディアも有る。
選挙の結果、民主党が圧勝したワケだが、選挙協力をしたこれらの党をムゲにすることはできない。などとコメントする民主党議員もいる。

これらは全て「下地作り」で、
連立は、鳩山内閣がマニフェストを守れなかった時の、
『言い訳』だと予測。



2.
原口一博(九州)と山井和則(関西)と蓮舫(関東)は、よくテレビにセットで出演するせいか、この3人は「同等」ってイメージをオレは持っている。
原口に対しては、冷静な討論をするので特別嫌な印象を持っていないが…
糞生意気というか、下手すると麻生よりも上から目線で討論する蓮舫と、薄っぺらなコトしか言えない山井に対しては、見るだに汚らわしいと思っている。

今回の組閣では、九州の原口は入閣したが、残りの関西人などは入閣しなかった。
もちろん入閣しなかったのは当然だと思うけど、当の本人たちは、ケッコーがっかり来ているはずだ。

しかし、奴らは、取り巻き連中に対し、
「ほらぁ~、入閣しちゃうと、気軽にテレビ出られなくなっちゃうじゃん?」
と強がっていると想像する。

スポンサーサイト

Comment

2009.09.17 Thu 15:41  

大臣の顔ぶれを見たら、売国奴議員ばかりでがっかりでしたね。わかっちゃいた事ですが(´・ω・`)官僚は長妻さんだけが怖いらしい。いい加減な事いったり、適当な資料を出せばすぐに突っ込まれて怒鳴られるから。それほど彼には迫力があるらしい。これはいいことです。
でも、逆に言えば、彼以外の大臣には官僚は「勝った」と思っていることとも言えます。

しかし、鳩山や小沢はそれを知っているからか、副大臣や政務次官とか副官房長とか・・・ナンバー2に実は元官僚出身で今まで実績もある人達を就かせていることです。
麻生政権時代からの引き続きひっぱって来た人達もいる。つまり、ナンバー2クラスに本気で官僚を封じ込めて管理させようとする鳩山と小沢の本気度が現れているように見えるのです。

民主党政権の第一のモットーは「脱官僚主導の国家運営」だから、もしこの人事体制が成功して、鳩山執行部の思うとおりになれば、つまり、官僚を本来の政治家の手足として使うことに徹して官僚を人事権も含めて思うようになれば、長年自民党がやってきたことは全部間違ってたことが国民に実証されるわけで、そう言う意味では、かなり「本気モード」の真剣内閣のスタートかもという気になりました。

一方では、それが売国奴政策実行を容易にし、民主党政権への批判は聴かない、ことによっては弾圧するということをやりだせば、今の中国共産党政権と同じになります。政権の裏幕の小沢が目指すところの政権政党に中央集権化、絶対化させる目論見への道が見えてきました(ーー;)
  • #-
  • ひーちゃ 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1775-0d78f24f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。