歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.01[火] 山王パークタワーに消費者庁が入居とな!?

山王パークタワーは、総理大臣公邸の横に建ち、地下鉄(通称:メトロ)銀座線と南北線と直結した高層ビルで、その姿も美しいので、何度となくオレのブログでは被写体になっている。(例:赤坂散歩
以前に、家賃幾らぐらいやろか?と調べたけれど、まぁお高いコト!
でも、六本木ヒルズは憧れないけれど、山王パークタワーは「いつかは」ってな気持ちが無いわけではない。
…と憧れのビルであるので、平日はもちろん、土日もついつい見上げてしまうのだけど、土日に電気が点いている部屋はホント少ない。
近所の国際新赤坂ビルやサカスのBizタワーなんか、土日関係なく24時間電気点いてるフロアーが数フロアー有るというのに…(夜中、24時間営業のスーパーなどに買い出しに行った時など共感を感じる)
それもそのはず、山王パークタワーは「基準冷暖房供給」という時間帯が有って、これが土日の設定は無く、平日も朝8時半から夜の7時までだ。
即ち、申請かなんかしないと空調が入らないので、土日の休日出勤はもちろん、早出や残業もできない。
徹夜当たり前のオレらの業界で、照明と空調を自由にコントロールできないコトは致命的なので、未だ山王パークタワーへの入居を見合わせている状況なのだ!(←男らしい言い訳)

さて、そんな山王パークタワーに入居する消費者庁の家賃が、年間およそ8億円とな!?
単位数量に細かいオレは、ちょっと計算してみた。

52週/年 × 5日/週 = 260日(年間稼働日数)
260日 × 9時間/1日稼働時間 = 2,340時間/年間
8億円 ÷ 2,340時間 = 341,880円/時間
(8億円って、800,000,000円だよね?)

時間賃料、34万円!?
赤坂に点在する、ぼったくりバー並じゃん!?
それに、高級ソープよりも高い!
2輪車どころか5輪車ぐらいできるかもよ?お店貸し切りじゃん!?
両手両足、そして… フル稼働じゃん!?

もちろんビルを新設しろ、とは言わないし、賃貸っていう選択肢はOKなんだけど、こんなかっこいいビル選ぶ必要ないじゃん!?
赤坂の一本道入ったトコだったら、こないだまで1階が八百屋だったビルまるごと月70万円ぐらいで借りられるよ。
2時間分の家賃で1ヶ月、ビルまるごと借りられるよ!?

追記
人数が多いから無理か…
えええい! どうせ、電話対応がメインなら、栃木とか茨城辺りに行っちゃえ!

sannoup-1.gif

消費者庁発足 民主党が人事などで反発、波乱含みのスタートに
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00162081.html
1日に消費者庁が発足した。消費者からの情報などを一元的に管理し、調査や行政指導などを行うが、民主党が人事などで反発しており、波乱含みのスタートとなる。
野田消費者担当相は「消費者、生活者重視へ大きく転換していくための突破口となるようしっかりと取り組む所存です」と述べた。
消費者庁は、農林水産省や経済産業省などから、およそ200人が集まり発足した。
一元的な相談窓口を設置して消費者からの情報を収集し、問題のある事業者には立ち入り調査や、行政処分を行うことができる。
しかし、新政権を発足させる民主党は、鳩山代表が消費者庁の長官人事を見直す考えを示している。
8月31日、鳩山代表は「先に人事などは延ばすべきだということを主張しておりました」と述べた。
また民主党は、消費者庁が入居する民間高層ビルの事務所の賃料が、年間およそ8億円にのぼることも問題にしている。
また、消費者庁の監視機関「消費者委員会」の委員長への就任が見込まれていた住田裕子弁護士が、委員への就任を辞退するなど、波乱含みのスタートとなる。
さらに、オフィスは1日から始動したものの、消費者からの苦情・相談を受けつけて全国の消費者生活センターを案内する全国共通の電話番号は、9月中旬まで設置されないなど、発足にこぎつけた消費者庁の体制が整うまでには時間がかかるものとみられる。

スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1767-5f71b8f4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。