歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.27[木] 六本木通りを往く 金王八幡宮





慣れって、ちょっと怖くもあります。
渋谷から赤坂まで行く必要があって、どの経路で行くかなぁ?って考えるんじゃなくて、地下鉄か、歩くか?っていう選択肢なんです。
赤坂での用事に時間を決めてなかったので、歩くコトに。

渋谷駅南口の歩道橋から眺めて、いつもだったら青山通りを選ぶのだけど、六本木通りはしばらく歩いてないなぁってコトで、今回は六本木通りですよ。



で、六本木通りを歩くって決めたばかりなのに、面白い建物を見つけたので、早速脱線ですよ。



ひやぁ!贅沢な建物ですよ。



MIKIプルーン!
CMはよく見たコトありますけど、一度も食べたことないですよ。
プルーンは好きですよ。

余談ですが、三基商事のサイト(http://www.mikiprune.co.jp/)には「オリジナルダウンロード」ってページが有りますけど、誰がダウンロードするのでしょう?
へそ曲がりのオレの想像では、経営者一族の親族(たとえば社長の家の次男あたり)がグラフィックデザインなどの会社やってて、その会社を維持するために作っているとか、節税という○税措置とか、そんな感じでしょうか? 漢字検定やってたあの会社のように。 根拠のない想像ですが。


MINMI/シャナナ☆



なんだか緑の塊が見えてきました。









金王八幡宮。
こんのうはちまんぐう と読むそうです。
が、もう既になんとなくアレを連想しています。



ご神木なのでしょうが、もうスカスカです。



表に来ました。
ん?
やっぱり…



「王」のあの部分に何か貼られています。
オレが犯人ではありませんが、オレの同類です。

境内社には玉造稲荷神社という社も有ります。
金王+玉造
わざわざイタズラしなくてもアレです。
思わず、股間を握って「いつまでも元気でありますように!」と祈願します。正確には祈祷(きとう)します。





大鳥居のすぐ近くに、(オレ基準で)品川界隈に有るような銅板葺きの魚屋さんが有りました。


大きな地図で見る


つづく
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1762-ee769169

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。