歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.14[金] 小石川後楽園

小石川後楽園

東京ドーム(通称:後楽園球場)やその隣の東京ドームシティ(通称:後楽園遊園地)には何度か行ったコトが有るのに、それらの隣の小石川後楽園には行ったコトがなかったので入ってみました。

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園はお城に有るような壁で囲まれています。

小石川後楽園

入口は大きな道路に面しているワケでもなく、東京ドーム(通称:後楽園球場)の逆側に有ります。
これは正解。 って言うか、コッチが先か。
おかげで静かな感じです。

小石川後楽園

入園料参百圓也。
ここには書いてないけど、年間パスポートというネズミランドで売っているようなモノが有り、これは壱千弐百圓也。
近所に住んでいたら、これを買うのがいいかもしれん。

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

門を抜けてしばらくエントランスが続き、小屋で入園料を払います。

入園料を徴収する公園ではよく、入園チケットと園内案内のパンフレットをセットで渡されますが、オレはほとんど見るコトなくカバンの中に埋もれ、家に戻って出すものの、開かずにしばらく取っておいて、いつか廃棄されます。
海外でも同様で、日本に持って帰っても、結果廃棄されます。
入園チケットは一種証明かもしれませんが、パンフレットもろとも、欲しいヒトだけ貰えばいいと思うのよね。
その点ココ小石川後楽園の園内案内は「ご自由にお取り下さい」で置いてあるだけでした。

さて、この入口での注意点。
結果を先に述べますが、なかなかに広く、起伏も激しい公園で有りますが、園内で飲み物を売っているのはココだけです。 水道の水を飲みたくないヒトは、ここで水分補給しておかないと、園内で枯れ死にます。

小石川後楽園

小石川後楽園

園内に入って、いきなり先制パンチを喰らいました。
当たり前と言えば当たり前なのですが、東京ドーム(通称:後楽園球場)と文京区の庁舎ビルがドカ~ンと表れます。

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

琵琶湖を表現した「大泉水」という池のホトリに休憩スペースが有ります。
常連と思われるオバちゃん(もしかしたらオジちゃん)が雀に餌をやっていました。
たまに池にも投げ込んでいるのでしょう、大きな鯉も集まっていました。



Sting - SHAPE OF MY HEART

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

園の奥にも池が有り、すぐ先に東京ドーム(通称:後楽園球場)が見えます。
↑コントラストの設定が下手で、ドームの屋根が飛んでいます。

小石川後楽園

築山の上に「富士見堂」が有ります。
ここだけの話、富士山は見えません。

小石川後楽園

小石川後楽園

裏門も立派です。

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

「九八屋」という建物です。
「酒を呑むに、昼は九分、夜は八分にすべし」という教訓からネーミングされているそうですが、昼に飲んでいい量が腹九分となかなか多いのだな?と感心。

小石川後楽園

小石川後楽園

水田なども有ります。

小石川後楽園

愛宕坂という石段。
踏みシロも狭く、急なので通行禁止。

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

円月橋。
「円月」と言えば「円月殺法」。刀をゆっくり回しますよ。その間に斬られてお陀仏ですよ。

小石川後楽園

小石川後楽園

小石川後楽園

得仁堂。

小石川後楽園

小石川後楽園

清水観音堂跡。高い所に有ります。
ホント意外に起伏が激しいお庭であります。

園内の建物は関東大震災や先の大戦で焼失してしまい、内数棟は復元されています。
ドレッドヘアーのクロンボを案内してた爺さんの話では、今後も復元を続けていくとのコト。

小石川後楽園

小石川後楽園

山から下りて来ると、糞カメラマンたちが…
まだ、一脚使っているヒトが一人いるだけで、ごっつい三脚使っていないからまだいいけど、三脚使っているヤツ見たら、三脚蹴ってやりたくなるよね~ オレ~。
こいつらは背中蹴ってやろうかな?
言い掛かりが思いつかないからやめたけど。

小石川後楽園

で、何を撮っているのかと、何となく予想は付きながらも、レンズの先を追ってみると…

小石川後楽園

小石川後楽園

やっぱり!
カラフルな雀。(←正式名称は違う)
水がきれいなのかな?


すぐ近くで年寄りたちが騒いでいたので、そちらを見ると…

小石川後楽園

爺さんは「ほら!野ねずみ!」と言っていたけど、オレは「ドブネズミ」だと思うけど?
新宿とか渋谷とか、ネコサイズのネズミいっぱい居るじゃんね?

小石川後楽園

小石川後楽園

「小廬山」という笹で覆われた築山。
手前は蓮。

小石川後楽園

東京ドームホテルの宣伝か?
完全に借景であります。

小石川後楽園

小石川後楽園

立派な屋根裏であります。

小石川後楽園

「丸屋(まろや)」という四阿ですが…
その屋根の形状はパイオツそのものであります。
しかも、人差し指と薬指で挟まれ中指によってころがされ、引っ張ったりいじり倒されて、コリコリのビンビンであり、声が聞こえてきそうであります。

小石川後楽園

小石川後楽園


小石川後楽園


コリコリでビンビンのヒトはポチっと→ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1743-b9bf051c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

143. 都内庭園リスト - 1R@個人システム.Wiz

都内の庭園めぐりをし始めたので、リサーチメモを。 ◎清澄庭園 明治11年、岩崎弥太郎が、荒廃していたこの邸地を買い取り、社員の慰安や貴賓を招待する場所として庭園造成を計画、 ... 2010.11.30 00:45

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。