歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.13[木] 千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

悲願の一つ、千鳥ケ淵戦没者墓苑にやっとお参りできました。

オレの「悲願」は、「彼岸」でもあり、
「彼岸」とは、煩悩を脱した悟りの境地のことで、煩悩や迷いに満ちたこの世をこちら側の岸「此岸」と言うのに対して、向う側の岸「彼岸」であります。

千鳥ケ淵戦没者墓苑は皇居に寄り添い、皇居に向かった位置に有るのですが、オレのような皇居に居住も通いもしていない下層人間の行動範囲としては、街の裏に辺り、通常の通り道から見れば裏道に有ります。
それで目にも付きにくいし、開園時間からすれば、仕事終わりに寄り道しても入園叶わずでありました。


大きな地図で見る

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ヶ淵側の入口から入ると、若干の上り坂があり、前屋と呼ばれる門と休憩所を兼ねた建物が表れます。

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

前屋を抜けると正面に、六角堂と呼ばれる納骨堂が有ります。

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑は、「無名戦没者の墓」であり、NHKの「証言記録 兵士たちの戦争」などを見ていると、極限状態での敗退の中、仲間の骨など持って帰るコトなど極めて困難であり、置き去りが多かったコトなど容易に想像でき、全滅を含め、残された人たちの墓であり、その悲惨な死に様を考えれば、靖国神社の英霊たちより尊いかもしれない。
そう考えると、拝む当方にもチカラが入ります。

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

六角堂の脇に花が売られています。
が、
暑さのためか、ヨレヨレの花が目立ちます。

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

六角堂裏に増設納骨堂が有ります。

千鳥ケ淵戦没者墓苑

前屋と六角堂の間に白い碑が向かい合って建っており…

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

昭和天皇御製の碑と、

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

今上陛下御製の碑であります。

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

前屋のベンチに座って、しばらく六角堂を眺めました。
季節柄ということも有るでしょうが、ひっきりなしにお参りする人がいます。

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑

小さな島国の我々ですが、こんなに多数の…

軍部が国家を仕切った結果でありますが、昨今の防衛論の延長線上に同じ過ちがあるかもしれん。
かと言って、兵器の放棄は近所の三国人たちが狂喜するだろうし…

千鳥ケ淵戦没者墓苑

千鳥ケ淵戦没者墓苑


君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
巌となりて
苔のむすまで





千鳥ケ淵戦没者墓苑

参考: 千鳥ケ淵戦没者墓苑

去る前にポチっと→ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1741-a60629b1

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。