歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.20[月] memory tree





なにげに一番起動しているけど、使用時間は一番短い iApri が「memory tree」
世間では Twitter が流行しているらしいけど、オレ的にどうもこの手のテキストだけのミニブログは面白いと思えない。
「memory tree」は、写真がメインで、その写真が面白いワケでもないのだけど、ついつい見てしまうって感じ。
mixi しかり、この手の掲示板とかSNSって話題提供と閲覧者のユーザーたちの一種共感によって成り立つワケですが、この「memory tree」は過去データを閲覧する術がなく、コメントする術もなく、淡々と話題提供者の写真が流れていくだけという辺りが、サラッとしたコミュニケーションって感じで、超気楽なんですよ。



↑ 基本的操作方法はこのようになっているけれど、実際はこんなにシビアーではない。



GPSで自分の居る場所からどの位離れた場所で撮った写真か分かる仕組み。
ちなみにウチの周囲にユーザーは居ないみたいで、寝室で「Same Place」を試してみると、オレが居間で撮った写真が「距離2m」で取得されたりする。
これだけ細かく位置が出るってことは、下の階のヒトがユーザーであれば、「0m」と表示されるコトもありうるワケで、誰だ?ってなコトになりうる。

で、もっぱら家に居る時に使うのは「Same Time」
同時刻にどんな写真がアップされているのか見てみる。
数分後またデータを取得すると、前見た写真は消えている。
そのサッパリ感が楽ちんちんなのよねぇ。

意外に面白いのが深夜。
「おやすみ」とか「寝ます」ってコトで、ふとんから出た自分の足や、天井の電灯が写っている。
なんとなく少し寂しいような、自分の存在を誰かに伝えたいんだなぁって感じがする。
でもコメントは付かない。故に荒らしもない。
夜中、仕事の合間やテレビに飽きた時の密かな楽しみだったりする。


Carole King - Will You Love Me Tomorrow?
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1709-171c0f67

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。