歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.13[月] パルテノン多摩







最近、多摩地区での仕事があって、京王線とか小田急線の多摩支線に乗るコトが多いのだが、改めて多摩地区は緑多い起伏に富んだ地区で、東京通勤圏としては、子供を育てるのに好ましい地区であるなぁと思いはじめているのだけど、そもそも育てる子供がいないので、引っ越す予定はない。

で、予定より早く仕事が終わったので、久々にパルテノン多摩まで散歩ですよ。

デジタルカメラのいいトコの一つは、撮影日が記録されるので、前回パルテノン多摩に行ったのは2年前だと分かりますよ。
2年前…
光陰矢の如し。
2年間、何か好転したコトってあるかしら?
オレもオレの周囲のヒトたちも好転しているヒトいない気がする… 全員が疲弊した…


The Isley Brothers - For The Love Of You









それにしてもダイナミックな地形ですよ。
緑多くよい環境ではあるものの、歳を取りヒアルロン酸枯渇の折には、恨めしい地形に見えるであろうなぁ。







坂を上り、汗を十分に吹き出し、やっとこさパルテノン多摩に到着。
前回と異なり(参考:多摩センター)水が張られ、超ラッキーなコトに…











鴨かも?
少し育っているけど、赤ちゃんもいる。 かわいい!
藻を食べている。









犬を散歩させている老夫婦が「鴨はドコだろう?」と話ながら歩いていた。
「日によって違うみたいよ」と答えていた。
先の人工的な池の他に、芝生広場の方には大きな池が有るのだ。



その大きな池の方には、平日というのに寝ころぶ夫婦。
リタイヤ組か。
うらやましい光景。



歩き回り喉が渇いたので、女子供が集う某イタリアンレストランに行き、ワインをグビグビ呑んで、夕方の帰宅ラッシュの中、ガーガー寝て帰りました。

パルテノン多摩

スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1703-b633278f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。