歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.21[日] 扇島に往く4 -- 川崎港海底トンネル 2



ある散歩のガイドブックで、このトンネルの写真を見て「行きたい!」と思ってからアコガレの地だったのよ。
廃墟や地下などに下半身が反応してしまうオレ的には関東圏に見つけた新しい獲物だったのよ。



所々に避難用の扉が有ります。
このトンネル(人道)は車道の間に有り、要は人道からの避難口でなくて、車道からの避難口なのよ。

ドアの前には砂袋が有ります。 
こんなニュースを見つけました。↓
川崎港海底トンネルで浸水/川崎市が復旧工事



拡声器がアチラコチラに有り、ここは歩行者専用道路なので、自転車のヒトは乗らずに押すべし!的なコトをロボットな声が繰り返します。



単調な直線道路です。 徐々に暇になってきたので、iPhone で遊んだりしながら歩きます。

変化が欲しくて、下半身裸になってスキップでもするかな?(スキップすれば揺れが大きくなるので)とも思いましたが、失うモノはあっても得られるモノが無さそうなので止めました。



やっと終わりました。
通常、1kmなぞ屁みたいな距離なのですが、あまりに単調なので、ケッコー長く感じました。
途中、自転車に乗ったオッサン一人とすれ違っただけでした。
ミニスカートに生足の女の子の一人歩きは危険かもしれません。

アコガレの地だったけど… たぶん二度と歩かないでしょう。


carly simon - You're So Vain





千鳥側と同じ階段です。
段差が低いのは自転車を押す人たちに合わせたのでしょうが、歩きにくいです。







やっと地上の光が見えました。





千鳥側の換気所が見えます。

やっぱり地下は涼しかったみたいで、地上は暑く感じます。



なんだかカッコイイ建物が有ります。



倉庫みたいですが、なかなかコルビジェしてます。



北公園


航空写真も美しいです。


大きな地図で見る


つづく
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1686-a6f2bf2d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。