歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.30[土] Old Camera 等々力渓谷



関東地方はここ2~3日天気が悪い。
「雨音を愛する男性はロマンティスト」という説がある(らしい)けど、オレは好かん。
(そもそもロマンティストでありたいとも思わん)
ボーイスカウトでキャンプをしている時、2、3日雨に降られて、ボロく狭いテントの中、寒くて、退屈で、雨に打たれる音に包まれた、不安な時間を過ごしたオレ的に、雨はネガティブな印象しかない。

男は肉体的にも精神的にも強くあるべき主義のオレ的には、男性が傘が無く雨に打たれる姿に対して何とも思わないのであるが、女性が雨に打たれる姿は「かわいそう」な気分になる。
今日も天気予報を見ていないのか、傘をささずに雨に濡れる女性を見掛けたので…
「濡らすのは股間だけにしなよ」とジェントルな台詞を述べ、高級ビニール傘を渡したオレでした。







久品仏のお寺を見終わっても、まだ連絡が入らないので、超久々に「とどろきけいこく」まで足を伸ばした。
「とどろき」は、車3つで「轟」です!ではなく、「等々力」であり、「けいこく」は「警告」ではなく、「渓谷」であり、23区の中での一種秘境ですよ。
等々力駅スグ!

等々力渓谷








Mayer Hawthorne - Just Ain't Gonna Work Out



途中、↑こんな場所があり、なんとなく左側は道幅が狭いし、通れないような感じですが、単なる分岐路で、左側の道も歩けます。

さて、急にモノクロ写真になりましたが、これは iPhone にインストールした「Old Camera」で撮ったものです。
以下、カラー写真は「Camera Kit」、モノクロ写真は「Old Camera」です。











渓谷の途中に上り坂が数カ所有って、その一つが「等々力不動尊 満願寺」の参道になっています。
「満願寺」ですよ。「満願寺」
縁結び、虫下し、家内安全、事業繁栄、合格祈願… 何でもアリの節操がない寺でした。










等々力不動尊

スポンサーサイト

Comment

2009.06.01 Mon 16:33  

カラーのナントカっちゅーソフトだと(笑)昔流行った「木枯らし紋次郎」に出てきそうな暗く寂しいトーンの画像になるんですね(´・ω・`)
  • #-
  • ひーちゃ 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1664-57957b84

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。