歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.30[日] 朝日新聞社について

また朝日新聞社の話である。10月28日の話。
AERA 2005年10月31日増大号の“三島由紀夫「幻の血判状」初公開”で朝日新聞社は「三島事件」の裏話をちゃんと着色なしで記述していた。
右のことも着色なしで書けるじゃん。と思った後、朝日新聞朝刊の社説を読んだ。
「静かさを甘く見るな ~靖国と隣国」というタイトルであった。
小泉総理の靖国参拝を非難しながらも韓国の外相が来日した件に関しての意見だ。
(前略)首相が靖国参拝した後、「雰囲気が適切でない」と先送りする方針だったが、一転、訪日となった。外相は来てくれた。(中略)経済や人、文化の結びつきがこれだけ太くなると、日本との関係を切ろうにも切れないことを、中国や韓国は百も承知だ。だから関係をむやみに悪くさせたくないと、それなりに腐心している。(中略)参拝に込める首相の思いはどうあれ、結果として、東京裁判を否定したりする勢力を勢いづけ、「日本は過去を清算できない」というイメージを世界に広めている。(後略)

先ず、近隣諸国との関係に腐心しているのは日本も同じであろう。
いや侵略国であったが故、中国や韓国よりも腐心していると考える。
わざわざ、隣国優位に述べる必要なし!

過去を清算できないのは誰だ?
日本の街を歩いていて、中国や韓国の国旗を焼く人を見かけるか?
学校の教育で、中国や韓国を下衆な国として教育しているか?
過去を清算できてないのは日本ではない!
何を根拠に、“「日本は過去を清算できない」というイメージを世界に広めている。”などと一般紙が明言しやがるのだ!?
朝日新聞の「朝」は“朝鮮”の「朝」ではないのか?
AERAと朝日新聞。またもや同じ新聞社なのか?と疑問を持った。
しかし、方や『社説』である。
こちらが当然、朝日新聞社のアイデンティティであろう。

よくも自国のことをそこまで悪く書けるものだ。
兄弟喧嘩で、「お前のかあちゃんデベソ!」と言っているようなものではないのか?
お前のかあちゃんもデベソなのだ!
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/160-27b8f795

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。