歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.18[水] 中川辞任で…



あははは…



うふふふ…



きゃははは…



きゃっきゃっ…



いひひひ…



ん???



ボクは酒を飲むと、だいたい眠くなります。
鎌倉で葬式に出た後、しこたま酒を飲み、その後JR横須賀線に乗り横浜で横浜線に乗り換えたまではよかったのですが、その後熟睡し、駅職員に起こされたトコロは大船だった。ってコトがあったし、海老名でランチにワインを一本飲んでしまい、その後相鉄線に乗って横浜駅に向かう電車で寝てしまい、気がついたら海老名駅に着くトコだったってコトもあるぐらいで、2回のパトカー乗車体験を含むお酒絡みの失敗談はキリが無いぐらい数多いので、お酒に関して大変寛容でありますが…

中川は公僕やしねぇ~…

ボクがお勤め人だった時、会社の裏にできたイタリアンレストランのランチは、コーヒーの他にランチビアやランチワインが選べたので、昼休みにビールやワインを飲んでいたのですが、酒を飲まない後輩からイヤミ言われて、ちゃんと仕事するんだからいいじゃねぇーか!うるせーな!などと思っていたりしましたけど…

中川は公僕やしねぇ~…


基本的に公僕嫌いのボクですけど、中川は嫌いじゃないタイプだから、見逃せよ!みんな! …と思いますよ。
   あのぉ~… オバマ…
   どこだ?
…とか会見の様子はかわいいじゃん?

報告が悪かっただけで、実務の方は(たぶん)ちゃんとやっとったんやろ!?
中川は外交で(たぶん)弱腰じゃないから、毛唐どもとの交渉向きやろ?

それをさ…
鳩山(魚類の方)は、「お友達内閣をつくったから、ボロがどんどん出てきた。」と、任命責任の方がむしろ重いなどとコメントしやがって! じゃあ、お前は麻生内閣ができた時から分かっていたし、お前らが政権取った時は「お友達内閣」を作らないんだな?ってコトだよ。









ん~~~



待て…







スポンサーサイト

Comment

2009.02.18 Wed 00:45  教えてくれた奴サンクス!!

http://doiop.com/a51o56?x31bl6k
↑むちゃくちゃ効率いいな!
俺、まったりやってたけど2週間で45万稼げたし(笑)

2009.02.18 Wed 16:14  中川氏は米国にハメられた

マスコミは、麻生政権を解散総選挙の材料とばかりに中川さんの醜態を繰り返し報道しています。辞任しろとの問い詰めに、中川さんもついに辞任してしまいましたね…非常に残念です。


醜態ばかりが報道され、中川さんはG7で何をしたのかさえも、かき消されてしまいました。公正な報道をするなら、そうした点も報道すべきと思うのですが、皆さんどう思うでしょう?

今回のG7で、中川さんがやってきたた事なんでしょう?

昨年11月、麻生さんがIMFに対して最大で1000億ドルの資金を提供する用意があることを表明していましたが、中川さんが今回IMF(国際通貨基金)のドミニク・ストロスカーン専務理事との間で融資取引上限に関する署名に調印して来ました。

麻生さんのIMFへの1000億ドル提供の決断は世界恐慌を止めたのです。もしこれがなければ世界金融危機は、世界恐慌にまで拡大したでしょう。日本の決断は世界を救ったと言っても過言ではありません。それだけのリーダーシップを日本は世界に示したのです。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1022136058&owner_id=3840313

したがって日本の発言は今回の世界金融危機でも大きな影響力を持っていました。だから今回、中川大臣の記者会見に世界が注目したのです。かつて日本の大臣が世界で注目されるということがあったでしょうか。アメリカでも大々的に中川さんの醜態を取り上げ、辞任はすぐさま報道されました。

アメリカに睡眠薬を盛られたのではないかと言う推測も流れていますが、ありえる話かもしれません。

あの中川さんの醜態報道をよく観ると、アメリカと意見をかわしたことを、しどろもどろながらも語っています。何を話したのでしょうか?

10日、ロイターの記事によると中川さんはG7への意気込みを下記のように語っています。

http://special.reuters.co.jp/contents/G7_article.html?storyID=2009-02-10T021213Z_01_TK0246306_RTRIDST_0_ZHAESMB02053.XML

『G7会合では「米国ではTARP(不良資産救済プログラム)の使い方を含めて新しい対策法を国会で審議しているということだ。米国の状況については、バイアメリカン条項がどうなっているのかも含めて、率直に意見交換をして4月(の金融サミット)につなげていきたい」と述べた。

米国のバイアメリカン条項については「それは米国の保護主義のことだ。保護主義をしないということはG20でもG7でも確認されている」と指摘。その上で「大恐慌のときの米国のスムート・ホーレー法(産業保護の関税引き上げ)のような法律ができてしまったら大変なことになる」と強調した。

中川財務相は、金融危機や不況を受けて米議会が審議中の保護主義的政策「バイ・アメリカン条項」について切り出し「やるべきではない」などと批判。同条項は公共事業で自国製品の購入を義務づける内容で、外国製品の排除につながりかねないからだ。』

(引用終わり)


世界で発言力のます日本の中川大臣にアメリカは、これからやろうとする経済政策を批判されてはかないません。「一国経済主義でアメリカが良ければそれでいいという保護政策を取ったら世界の経済はますます危機になる」中川さんはアメリカに勇気を持って意見をしたのです。

推測の域を出ませんが、それが理由でアメリカに睡眠薬を盛られた可能性はあります。中川さんが記者会見で醜態をさらしそれが世界に流れれば、日本は必ずマスコミが辞任騒ぎを起こします。案の定そうなりましした。

アメリカに対して最後まで保護政策批判を言いきれるのは、中川さんしかいませんでした。中川さんは今回のG7を布石として4月の金融サミットで、保護政策をやめるように世界に再度発言する気でいました。残念ながら中川さんの後を継いだ予与謝野さんにはできないでしょう。

日本のマスコミ、世界のマスコミは、世界の金融危機を救う政治家を葬り去ってしまいました。今後、アメリカが取った保護政策が世界各国に広がり、さらに金融危機が悪化しないことを祈るのみです。

これは日本の景気回復をも後退させることを意味しています。
マスコミは、景気悪化を麻生政権のせいにしていますが、中川さんを葬り去ったことが自らが日本の景気を悪化させていることを知らなければなりません。国民もこうしたマスコミの扇動に乗らないことです。

ただし、中川さんも脇が甘かったということは指摘しておきましょう。
敵は一番弱いところを突いてきます。中川さんの場合は「酒」でした。

使命ある政治家であるならスキはつくってはなりません。
中川さんは、まだ使命がある政治家です。再起を望んでおります。
  • #-
  • ひーちゃ 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.02.19 Thu 01:03  

ひーちゃ(ん)…
大作ですね。

テレビやラジオを聞いている分には、中川を良く言うコメンテーターが居ないコトに不自然さを感じますよ。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1589-3b3acc3f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。