歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.28[水] ホークスタウン



わたくし小学校時代は地区の野球チームを、友人たちと0から作ったぐらい野球熱心で、当時観戦していた地元のプロ野球チームは「太平洋クラブライオンズ」なんですよ。
その次は「クラウンライターライオンズ」で、ボクにとって地元博多の野球チームは「ライオンズ」なんですよ。
もちろん、ライオンズのホームグラウンドは「平和台球場」なんですよ。



その後、ライオンズは西武に買われ、「所沢」という関東の果ての地に去って行ったワケですよ。
ライオンズ亡き後、博多にやって来たのは関西のヤクルトのようなポジションの緑色の「南海ホークス」というチームなんですよ。
この緑色のチームは某スーパーに買われオレンジ色のチームになったんですよ。
ホークスという博多に縁もゆかりもない野球チームは、最初博多っ子に受け入れられず、同じパリーグの西武ライオンズとの試合の時にはライオンズの方を応援するお客の方が多かったぐらいじゃなかろうか?





福岡ドームができ、平和台球場が無くなって、ボクにとってはいよいよ縁遠い野球チームになり、やがて、スーパーが傾き、ソフトバンクというIT関係や金貸しを行う会社に買われ、黄色のチームになりました。



福岡ドームは、ホークスタウンの一番奥にあり、ショッピングセンターなどを経て、ドームに辿り着く段取りになっています。





「鷹の湯」というお風呂もあります。



ドームの中に居酒屋もあります。



ハードロックカフェもあります。



シーホークホテル









街灯やベンチの意匠は鷹。











菩薩像がありました。



ドームの裏(海側)はこんな感じ。





福岡ドーム



LA-PPISCH - RINJIN


LA-PPISCH - PAYAPAYA

スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1566-701617ec

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。