歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.06[金] 大間崎 ◇下北半島

大間崎

大間崎

大間崎

マグロで有名な大間は、本州最北端ですよ。
まぐろ料理屋が乱立し、マグロ好きがパクパク最高級のマグロを食い散らかしている。っていうイメージがあったんですが…
閑散としていました。

大間崎

大間崎

大間崎

最果ては興味有りますね。
ボクはケッコー制覇していますね。

大間崎

大間崎

大間崎

中学生の頃の一時期、毎日、放課後図書館で読んでいた石川啄木の詩がありました。
なぜ大間かは、よく分かりませんが。


   東海の小島の磯の白砂に
   われ泣きぬれて
   蟹とたはむる

   頬につたふ
   なみだのごはず
   一握の砂を示しし人を忘れず

   大海にむかひて一人
   七八日
   泣きなむとすと家を出でにき

   いたく錆びしピストル出でぬ
   砂山の
   砂を指もて掘りてありしに

   ひと夜さに嵐来りて築きたる
   この砂山は
   何の墓ぞも

   砂山の砂に腹這ひ
   初恋の
   いたみを遠くおもひ出づる日

大間崎

大間崎

大間崎

こういったカルタの看板が観光名所に立っています。

大間崎

下北半島全体に散在しています。
カルタの意味はよく分かりませんが、こういった仕掛けはいいアイディアだと思うな。

大間崎

大間崎

大間崎

大間崎

大間崎

値段は、高くもなく安くもなくって感じでしょうか。
風が強かったのですが、店のおばちゃんの話では、いつも風が吹いているそうです。

大間崎

こういった移動販売っぽい店もあります。
お婆ちゃんとネコも写っています。
魚の街のネコは幸せ者やね。

大間崎

大間崎



桑田佳祐 - 月

スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1352-27803508

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。