歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.01[日] 恐山 3 ◇下北半島

恐山

地獄を抜けると極楽浜。
極楽浜は宇曽利湖(うそりこ)だりんこ。(by ゆうこりん)

恐山

運良く観光バスの団体ともかち合わず、静かに湖を眺めました。
ここの光景の素晴らしいトコロは対岸に何も見えないコト。
ボクには縁がないでしょうが、天国に行く人はこんな光景を見られるような気がする。

恐山

恐山

老夫婦が歩いていました。
失礼ながら、あの世に歩いているように見えました。

恐山

紗弥3才 はずき2才

恐山

十九才

恐山

十六才

恐山

恐山

未成年が多い。
死因を知りたくなりますが…

死者に対しての想いは人それぞれでしょうから、否定するワケではありませんが、ボクはカタチで残す主義ではありませんね。
拠り所は必要でしょうけど、なんとなくこういったカタチではないと思います。

恐山


Beautiful World - 宇多田ヒカル



スポンサーサイト

Comment

2008.06.02 Mon 13:35  

南無釈迦無尼仏・・・ちーん Ωヾ(-"-;)。。。。
  • #-
  • ひ 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1346-cd06db36

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。