歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.28[水] 尻屋崎 ◇下北半島



しりやざき(尻屋崎)と聞いて、どれだけの人がピ~ンと来るのだろう?
小学生から高校生の辺りまで、授業中の記憶が無いボクには全くポカ~ンなのですが、本州の北東端ですよ。



青森県には下北半島っていうのが有るんですよ。 シモキタ? 小田急と井の頭の乗り換えの駅じゃん? ってなコトになりそうですが、それは世田谷区の北東部「下北沢」ですよ。
そもそも、この下北半島には大湊線が一本突っ込んでいるだけなので、実質、自動車が無いと廻るのが無理。
で、今回は青森出身のDさんのドライブで旅をしたんですよ。









岬の北側は津軽海峡、東側は太平洋ってことで、潮が変わりやすく、濃い霧がよく発生するため、海上交通の難所らしいのですが、ボクらが着いた時は凪(なぎ)でした。
しかし、あちらこちらにお墓があったりして、海で亡くなった人たちが弔われていました。





尻屋崎灯台は、国内最大級の光度で海の安全を守るそうです。





寒立馬(かんだちめ)という馬が放牧されており、観光の要所になっています。
尻屋崎に行く道にはゲートがあり、近づくと開きますが、夜間と冬期は閉鎖されています。 要注意。

尻屋崎



仕事の合間に旅をしてるって言うか、旅の合間に仕事をしてるって言うか、何しろタイトな日々なんですよ。
って言うか、ちょっと無理過ぎるスケジュールの毎日ですが、いろんなつきあいや約束があるのでそれをこなしているのですが…
今は「眠眠打破」より強力な「強強打破」に支えられて生きています。


スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1342-b568d726

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。