歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.06[日] 代々木公園の桜



何の予備知識も無く、代々木公園に足を踏み入れると、奇跡のような光景に出迎えられた。
普通の樹木の奥に、一、二本だけ桜の木が立っていた。
これは上手い!





奥に代々木のドコモタワーが見える。
そして、自転車を押す男の子のメットが少し大きい。



初台のオペラシティーのタワーも見える。



代々木公園の「大きな噴水のある池」は、親水性がよろしい。
しかし、古い公園故しかたないのかもしれないけれど、噴水のパターンがあまり面白くない。

早速、上半身裸で体を焼く人がいた。
海の近い場所で育ったボクとしては、体を焼くのは当然砂浜であり、最初不思議だったのだけれど、東京では暑い季節、意外な場所で日焼けを目論む人を見かける。
多摩川の川縁も裸の男が並び、気持ち悪かったりする。
マンションのベランダで、異様に白い人が裸で寝ていたりする。











代々木公園


Kansas - Dust In The Wind
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1296-da3e97e6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。