歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.18[月] どうした!? 李登輝さん

1月25日 今日の出来事」で述べた通り、台湾に行くと決めているんだけど、台湾総統選に対し、李登輝が様子見で態度が決まらず、李の後援会が李抜きに行動を起こしているとのニュースを見て、気持ちが穏やかでない。
李は、対中独立の象徴的存在であり、要(かなめ)で有るが故、彼が折れると、ズルズルと併合(?)への道を歩みそうで不安で仕方がない。
できることならば、3月15日辺りから台湾入りし、下手すると歴史的分岐点になるかもしれない3月22日を挟んで、月末まで滞在し、見届けるのが理想なんだけど、仕事上、年度末のピーク時であり、実行できない自分が情けない。
仕事全部ほっぽり出して、台湾に行ったら、自分にとって歴史的分岐点になってしまうよな… ホームレスに併合されて…

李登輝さんおよび台湾への想い:
第21回戦歿者追悼中央国民集会
李登輝前総統に感謝する

李登輝氏の後援会、勝手に謝氏支持表明 台湾総統選
2008年02月17日21時30分 アサヒコム
http://www.asahi.com/international/update/0217/
TKY200802170200.html

 3月22日の台湾総統選をめぐり、李登輝前総統の個人後援会にあたる「李登輝友の会」が李氏抜きで集会を開き、民進党の総統候補、謝長廷(シエ・チャンティン)氏への支持を表明した。台湾社会で根強い人気を持つ李氏だが、謝氏か国民党候補の馬英九(マー・インチウ)氏か、支持する候補は明言していない。煮え切らない態度にいらだった支持者が「反乱」を起こした形だ。
 「友の会」は会員が最大時25万人に達し、「日本李登輝友の会」もある。台湾の主体性強化を目指した李氏に共鳴し、「反国民党」の考えを持つ人々が中心だ。
 同会は16日、台北で会員1000人を集め、謝氏を招いた。李氏は「健康状態」を理由に出席を断った。李氏の名前を冠する会が李氏の同意なく謝氏支持を表明した異例の展開に、集会では「李氏は早く立ち上がってほしい」との意見が相次いだ。
 同会では最近、李氏に失望した退会者が続出。黄崑虎会長は「国民党の馬氏が当選すれば台湾は中国寄りになる。李氏とは何度も話したが謝氏への支持を決断してもらえない」と話す。
 李氏には有権者の3~5%の集票力があると見られ、総統選が接戦の場合は勝敗を左右する可能性もある。李氏は総統退任後に国民党を離党して以来、民進党の陳水扁(チェン・ショイピエン)政権を支えてきたが、昨年ごろから「中道路線」を主張するなど陳政権と距離を置き始めた。
 李氏自身は自身と同じ日本留学経験がある謝氏を「能力が高い」と称賛する一方、有利に戦いを進める馬氏を「比較的クリーンだ」と形容。「ぎりぎりまで模様眺めし、影響力をつり上げるのが狙い」との憶測もある。


「中華民国」の名で国連復帰投票、台湾与党が支持へ
2008年2月13日20時39分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080213-OYT1T00535.htm
 【台北=石井利尚】台湾の陳水扁総統の与党・民進党は13日、国連加盟の賛否を問う住民投票計画について、台湾の新規加盟を意味する「台湾」名義での住民投票に加えて、より独立色が薄い「中華民国の国連復帰」の賛否を問う、最大野党・国民党案の住民投票も支持する方針を決めた。
 対中独立志向が強く、「脱中華民国」体制を目指してきた陳総統が推進する「台湾」名義での住民投票は、中国が「独立への一歩」と非難し、米国も「台湾海峡の緊張を高める挑発的な政策」(ライス国務長官)と反対してきた。
 現時点では、与野党二つの住民投票とも3月22日の総統選と同時に実施される予定だが、国民党総統選候補の馬英九・前主席は13日、「欧米などが反対している」として、与党案の投票を中止し、国民党案に一本化するよう呼びかけた。
 住民投票は、有権者の過半数が投票することが成立条件。民進党の譲歩により、同党支持者が野党の住民投票にも票を投じ、独立色が薄い「中華民国」の投票も成立する公算が大きくなる。
 与党が譲歩したのは、名義をめぐって与野党が政治的に対立したままでは、住民の票が真っ二つに割れて、ともに不成立となる可能性が高く、「国連加盟への意欲がないとの誤解を国際社会に与えてしまう」(与党幹部)と判断したためだ。

スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1243-d515da79

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。