歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.16[水] 川崎大師

川崎大師
川崎大師
大本堂

川崎大師
川崎大師
川崎大師
大きな提灯がぶら下がっています。

川崎大師
大本堂横のおみくじは大人気。
ボクはしばらくおみくじを引かないと決めているので無関係。
吉だろうが、凶だろうが、「くじ」で決めた運命に意味を感じない。

川崎大師
不動堂(武相不動尊霊場第一番札所・関東三十六不動霊場第七番札所)

川崎大師
成人が集まっている場所を発見。

川崎大師
お参りしていたのはこの木像。

川崎大師
大山門。 メインの入口。

オフィシャルサイトには…
大山門は、堂塔伽藍をかこう浄域結界の総門で、また、大師信仰の善男善女の解脱門であります。 当山においては、国家安穏、世界平和、並びに伽藍守護、信徒安全を祈り、四天王像(京都・東寺の国宝尊像を模刻造立)を安置いたしました。
…とあります。
 
川崎大師
不動門。 サブ?の入口。

川崎大師
川崎大師
中国の川のように美しい池であります。
彼岸に金色の座像、「降魔成道釈迦如来像」があります。

釈迦の生涯を八段階に分けて八相成道と言い、「下天」、「託胎」、「誕生」、「出家」、「降魔」、「成道」、「転法輪」、「涅槃」の「降魔」です。
右手指を下に向け地面に触れている印を降魔印(触地印)といい、釈迦が修行しているときにじゃまをしようとした悪魔を追い払った姿であり、雑念や誘惑を退けて悟りに達する姿だそうです。

スポンサーサイト

Comment

2008.01.17 Thu 17:34  

そうですか。この姿、降魔印っていうんですか。
偶然にもこれと同じ姿のお釈迦様をボロ市で入手したところでした。

2008.01.18 Fri 00:40  

検索すると、アチラコチラに有るみたいですが、意味が分かると、一段階面白くなりますね。
  • #lEPD.dko
  • 清明 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1192-56472438

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。