歩くの大好き!

 ヒアルロン酸が枯れるまで

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.19[日] 東京大神宮

東京大神宮
東京大神宮
久々に訪れた東京大神宮は、「東京のお伊勢さま」であり、「縁結び」の神様であり、お参りするのは女性ばかりであり、ボクのような中途半端なオッサンは居心地が悪かった。

「女性ばかり」は構わないのだが、「縁結び」の場であるという辺りに「居心地」の悪さを感じる。
「縁結び」とは、「男女の縁を結ぶこと」であり、「縁組」であり、女性の専売特許ではないのだが、「いいご縁がありますように!」などと神妙に願をかけているオッサンの姿が美しいとは思えない。
しかし、考えてみれば、「縁結び」を願う、うら若き乙女および、うら若くはない乙女たちの集う場であるので、ナンパ目的の野郎どもは、女子校や女子大の周りを古いトヨタのセダンでグルグル廻るよりは、「成功率」が上がるとは思うのだが、彼らが願うのは「性交率」であり、神様の前で下心丸出しという状況に引け目を感じているのかもしれない。
東京大神宮
東京大神宮
東京大神宮
この東京大神宮も流行の「ドライミスト」があったので、浴びてみた。
うん。うん。ボク的には、「ドライ」でなくて、普通に濡らしてもらっても構わないのだけど、「ドライミスト」は、いくら水の粒子を細かくして噴出しているとはいえ、目には見えているのだし、若干涼しいので不思議。
これはエコやろ? 部屋の中でも使えたらエアコンいらずでは?
東京大神宮

↓「ちず窓」は最近調子が悪い
東京大神宮
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://seimei.blog16.fc2.com/tb.php/1051-9a9b0cbb

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。