歩くの大好き!

Date : 2006年12月

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.31[日] チュートリアル

ちりんちりんを盗まれた


懐かしい子供時代


頭にハトのフン


犬を飼いたい
スポンサーサイト

2006.12.30[土] まだ仕事


千代田線におめでたい中吊りがあったので… (本物が付いています)

何が悲しくてこんなに天気がいい年の暮れに… と思いながら赤坂で雑用。
用が終わった時はもう日暮れ。
街は閑散としている。プルデンシャルタワーのオフィスエリアはあまり電気が点いていないけど、住宅エリアには明かりがチラホラ。ああ、ここに住みたい。

新宿に移動して食事。
食後の運動にちょっと散歩。

都庁のライトアップの色が変わったのはニュースで知っていたけど、まだやってた。

展望フロアーは新年3日まで休み。1月1日はやっている。


アイランドタワーに移動。






最後に…



All You Need Is Love / The Beatles

新宿西口のLOVE

2006.12.29[金] 赤坂早朝散歩

思いがけなく朝帰りになったので少し散歩した。






日枝神社にお参りしたけど、茅輪があったのでくぐってきた。
奥にプルデンシャルタワーが見える。


日枝神社

プルデンシャルタワーの駐車場の10分100円もすごいけど、チェックがスゴイ。
トランクを開けるし、センサーの付いた機具で車体の下まで調べる。
確かに地下駐車場でテロがあったらあのビルが倒れるかもしれんね。
最後に気持ち悪い画像を。↓

2006.12.29[金] 大人の科学のステレオピンホールカメラ

大人の科学.net
最新刊の「大人の科学」はステレオピンホールカメラだったので即買い。
大人の科学は毎回気になっているんだけど、買ったのは初めて。
家に帰って開けてビックリ。部品やんけ!自分で組み立てんといかん。

子供の頃は毎日のようにプラモデルを組み立てていたんだけど、最近はCDラックとかその手の大きいモノしか組み立てていなくて、この手の細かいモノは組み立てていない。
いやいや、自分の不器用さを思い知った。1時間ぐらいかかってしまった。アホだ。
コンピュータは毎日使って手を動かしているつもりだったけど、完全に退化してた。
よし。お正月には久々にプラモ組み立ててみよう。戦艦大和と武蔵と空母信濃。←意味ねぇ~



↑説明書は親切なんだけど、何か一つ足らないと思うんだよなぁ

2006.12.29[金] 忘年会の翌朝

社長のデスクより会議テーブルの方が眠りやすいことを知っているオレは、無意識のうちに事務所の真ん中に置いてあるそのテーブルで寝ていたワケだけど、朝起きたら朝立?朝建ちしてた。
もしムスコが話せたら聞いてみたい。
あなたは本体のアタシが起きる前に、どうして起きてるの?
早起きを責めているんじゃないのよ。
ただね、一緒に泊まった正社員の方々はみんな起きてるのよ。
そんな事務所の中心で、立ち上がるって、どういうコトよ?
こんな時に実力発揮するってさぁ…
あなた素敵過ぎるのよ。

その姿は、街の中心でそびえたつ東京タワーのようであった。
ある意味、この事務所はオレのムスコを中心に廻っていたのだ!と感慨深い。

2006.12.29[金] 忘年会第三弾 赤坂

おっはー!(ある意味ナウでヤングな挨拶)
いやいや、気が付いたら朝だ朝だー!(猪木のマネをする春一番風に)
久々に泡盛を飲んだー(今度は猪木)
しかし、あのアルコール度数はマジかよ?って言ってもそれさえ覚えてないさー(沖縄風に)
体調はそれほど万全ではなかったのに、ビール、日本酒、焼酎、泡盛と、出されたものにちゃんと対応できるオレってつくづくナイス!というか最上級のナイセスト!

2006.12.28[木] 皇居東御苑~靖国神社

皇居東御苑
皇居東御苑

桃華楽堂
お墓かなぁ?と思って解説の看板を読むと、桃華楽堂という音楽堂とありました。

皇居東御苑
江戸城天守閣跡
江戸城天守閣跡の石垣。



日本武道館
日本武道館からはギターの早弾きの音が聞こえた。
アルフィーのコンサートみたいなので、タカミーが練習していたのかも?

靖国神社
最近話題に上らなくなった靖国神社に到着。




街宣車を発見。鳥居を撮るフリして車を撮影。
平塚から来ている車もある。左側に並んだ3台の車は番号が全部「1」。

靖国神社
靖国神社
靖国神社
靖国神社
靖国神社
靖国神社
靖国神社は何度も来ているのに、毎回同じルートなので、全然気付かなかったのだけど、本殿の横に元宮があったのだ。規模は全然違うけど伊勢神宮みたいな感じだ。というか、あれが基準だろう。
幕末の戦争の真っ最中に倒れた志士の御霊をなぐさめるため、京都の同志たちが幕府にかくれてひそかに建てた小祠だとのコト。
ボクはへそ曲がりなので、本当の神様は本殿には居なくて、こういった目に付きにくい方の祠に居るはずだと思っている。
当ってまっしょう!当ってまっしょう!LOTO6毎週当てましょう~。ヨロシコ。

靖国神社
神道無念流とな!?
幕末小説によく出てくるアレですな。
桂小五郎、永倉新八、芹沢鴨、伊東甲子太郎… ビンビンに勃起しそうな顔ぶれ。

靖国神社
靖国神社
靖国神社
靖国神社
靖国神社
神池庭園

靖国神社
靖国神社

日本軍服はどうも生々しく感じられ、はっきり言うと好きではない。
日本の魂という人もいるけれど、様々な背景もあって好きではない。
何のタメにやってるか知らないけど、軍服を着たオジちゃんたちが集まっていた。
外人が興味を示していた。
靖国神社
靖国神社
軍服に一眼レフを向ける外人を写すボク(右下の影)。

靖国神社
咎める気持ちは皆無だけど、この刀は問題ないのでしょうか?

靖国神社
記念撮影をする女の子。関西弁だった。

靖国神社
お正月の飾りつけが着々と進んでいました。

2006.12.27[水] 


ここんところプライベート、仕事ともに悪いニュースが続いている。
少し前まで絶好調だったのに、またいろいろ落ち込んでいる。
バイオリズムというか、機運というか、そういった波があるなぁ、とつくずく思う。
機運は、上がればいつか下がる。でも下がれば必ず上がる。
様々な展開を考えているものの、こういった機運が落ちている時には悪あがきをすべきでない。あせって新しいコトを始めれば大体失敗する。
新しいコトを始める時は、機運が上がっている時、精神的にも経済的にも余裕がある時だと思う。
波に漂っていると思えばいい、波の谷にいる時はひたすらガマン。波の頂に出た時に陸地が見え、泳ぐ方向が分かる。
…はず。

2006.12.27[水] きょう清明で(BlogPet)

きょう清明で、ヒトとか確認したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「柴田くん」が書きました。

2006.12.24[日] 2006年クリスマスイブ

クリスマスイブの今日、家で仕事をしていた。
夕方、腹が減ったなぁ。と思ったけど、どこぞのレストランなどに出掛け、カップルや家族の幸せオーラの中に入っていくのもシャクだな。と思い、冷蔵庫に何かあったっけ?と考えている時、Hさんからクリスマスのムービーと音楽の鳴るメールが来た。
Hさんはホントこの手のカワイらしいコトができる人だなぁ。と思うと同時に、やっぱりクリスマスらしい飯でも喰うか?と思い直し、「そろそろ、惣菜安くなってないかな?」とスーパーに出掛けた。

スーパーに入るとすぐに、バナナが安売りしていたので選んでいると、すぐ後ろから入って来たオバぁちゃんが、連れて来た孫娘に「○○ちゃん。ほら。バナナがあるよ。買う~?」と聞いた。
オジちゃんは、健康のタメにバナナ買ってるんだからな!お前のように四六時中バナナ喰ってるワケじゃないからな!と思いながら、そそくさとその場を去った。
たぶん孫娘は小学校の低学年で、今夜は家でちょっといいゴハンを食べるのだろう、と想像した。
十数年後には、着飾ってどこぞのホテルのレストランなどで、同じく着飾った男の人と小洒落た食事などをして、リボンの付いたプレゼントなどをもらったりするのだろうなぁ、でも今はスーパーで買ったちょっと普段とは違うメニューで喜んで、何とも無邪気なものよのぉ。と勝手に人の家庭を想像した。
お寿司のコーナーに行くと、寿司が入ったプラスチックの容器に「メリークリスマス」と書いたシールが貼っていた。
寿司がメリークリスマスかどうかは知らないけど、ふ~んと思いながら、揚げ物とか置いているコーナーに行くと、鳥のモモが1本250円で売っていた。
横には、チキンとポテトとナゲットが入ったセットが1000円で売っていた。
ちょっと割高なんじゃないの?と、通常チキンが100円で3個だから… と計算して、どうしようかなぁと考えた。

買い物を済ませ外に出ると、オジさんが犬を散歩させていた。
犬の種類からいっても、オジさんの趣味で選んだワケでなく、娘が選んだ犬だろう。欲しがるのは子どもで、面倒見るのは親の図式だった。
でも犬は散歩に連れてってもらって嬉しそうで、オジさんの顔を見上げたりしていた。
犬にはクリスマスも関係なく、無邪気でかわいいなぁ。と思って、ふと、我に返った。
クリスマスらしいオカズを買おうと思っていたのに、買ったのは、“イカの姿焼き”だった。
さすがにこれには「メリークリスマス」のシールは貼ってなかった。

2006.12.23[土] 記帳ドキュメント

記帳はお昼の0時半からでした。

皇居内
まず、荷物のある人と荷物の無い人に列が分かれます。
荷物が無い人っているのかしら? 近所に住んでいたらアリか…

皇居内
皇居内
荷物のある人は、まず荷物検査。
都庁の展望台に入る時のチェックは、検査員が「荷物を開けていただけますか?」と入る人に荷物を開けさせるのだけど、ここのチェックはオマワリが開けて調べる。

皇居内
次に身体検査。
空港のチェックと同じ、先が丸の器具で調べる。
婦警さんを希望するも、お兄さんに調べられる。

皇居内
皇居内
皇居内
制服と私服がいる。

皇居内
皇居内
宮内庁の守衛。ツライ仕事だな。

皇居内
坂下門を過ぎると、私服の連中。いつもながらムカつく。

皇居内
左の坂を上がると陛下がお出ましになる宮殿東庭があります。
右の宮内庁庁舎前に記帳所があります。

皇居内
皇居内
皇居内


皇居内
皇居内
記帳所ってこんな感じ。

皇居内
蓮池濠

皇居内
皇居内
皇居内
富士見櫓

皇居内
水のみ場があった。 水道? 飲んでみる気にならず。

皇居内
百人番所

皇居内
皇居内
石積みの改修工事?

皇居内
皇居東御苑で休憩。
喫煙できるベンチが嬉しかった。

2006.12.23[土] 天皇誕生日周辺

というワケで天皇誕生日故に、皇居に行って来たワケだけど、メインの様子は去年の「お誕生日会に行った」を見てもらうとして、今回は周辺の様子を…

天皇誕生日周辺
皇居前の通りは、オマワリのバスが斜めに止まって封鎖しています。

天皇誕生日周辺
普段の渋滞が信じられないぐらい。正面の先に東京タワーが見える。

天皇誕生日周辺
天皇誕生日の予定は、新年一般参賀より圧倒的にお出ましの回数は少なく午前中に3回のみ。
3回目は11時40分の予定で、皇居正門が開いているのは11時20分までなので、荷物検査や身体検査の時間を考えて早めに行くべし。
ただ、去年も書いたけど、新年一般参賀より人が少ないので、ケッコーサクサク進む。
皇居内は坂道もあるので、歩きやすい靴で来ることが肝要。
入り口は、皇居正門(二重橋)のみで、出口は同じ正門ではなく坂下門、桔梗門、大手門、平川門、北桔橋門になるので、予め地図などで調べておくことが必要。

天皇誕生日周辺
天皇誕生日周辺
婦警さんの集団を発見。
婦警さんの制服はムラムラ来るものがないね。
婦警プレイが好きな人はマニア中のマニアと見た。

天皇誕生日周辺
天皇誕生日周辺
天皇誕生日周辺
天皇誕生日周辺
オマワリの車両以外に、進入禁止のエリアに入って来られる高級車を発見。
たしか、お昼ごはんに呼ばれている人たちのハズ。
マイバッハも来た。ナンバーは品川○○○の「1」番だった。車両といい、ナンバーといい、誰だか限定できそう…
プレジデント?の後部座席でふんぞり返ったオッサンもいた。

天皇誕生日周辺
天皇誕生日周辺
桔梗門から出たトコに売店が並ぶ。
「二重橋」という名前の酒、ワイン、焼酎が売ってた。
「皇居物語」というかまぼこも売ってた。


…欲しくない。


2006.12.23[土] ぶり

お久しぶり~
よりも
ぶりぶりぶり~
とか
ぷりぷりぷり~ん
の方がかわいいと思うよ。

2006.12.23[土] 天皇誕生日

20061223122703
日本全国天皇誕生日であり、例のごとく皇居に来ているワケだけど、今は記帳開始を待って坂下門近くでぼんやり座っている。
目の前を何十何百何千もの人が通り過ぎる。
中年のオバちゃんの尻を見ながら、あぁ、この尻にも色んな思い出があるんだろうなぁ、と感慨深かくなった。
すげえ数の肛門が集まっているんだなぁ…と子どもの頃のような汚れがない気持ちで、尻たちを眺めた。

2006.12.23[土] 忘年会第2弾~新宿



昼頃携帯に電話があって、急遽新宿系の忘年会が開催されることになった。
すべからく、間に合わせのセッティングの場所と内容。
まあ、内容的にはどうでもいいというか、一応やったよ。ってな内容。
2件目でたまに行く、Uに行く。
久々にA子に会う。やっぱり、この手の顔がボクは好きなんだなぁと再確認。
好きな顔の女性には性欲が湧かないから不思議。
「堀りたいヒト」と「惚れるヒト」は違うことを再確認。
ホントは、惚れるヒト=掘りたいヒト が望ましいのにね。


2006.12.21[木] 新宿南口のデッキイルミネーション

新宿
新宿
新宿
新宿
新宿
新宿
この季節恒例、新宿南口タカシマヤのデッキのイルミネーションを見に行った。
たしか昨年まで、東側の通りにもイルミネーションがあったのに、そちらには一切無かった。
イルミネーションの隣でポーズをとる人も多かったのだけど、かなり慣れていないと、光と人とは一緒に写らないだろ?と思った。

新宿
新宿
新宿
アメリカのドーナッツチェーンが日本上陸。クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店
おいおい。どうしちゃったの!?ってなぐらいの人の列。
ダンキンみたいになっちゃわなければいいけど?
ドーナッツはミスドでケッコー。日曜の朝とか、旅行先で入ったミスドでコーヒーを思う存分お代わりするゆったりした時間に幸せを感じます。

新宿
新宿
新宿
新宿
新宿
新宿
ちょっと寄り道をして、こういった光景を見ると、改めて都会って素敵だと思うのよね。

新宿南口のデッキイルミネーション

2006.12.21[木] 池袋を歩いた

池袋
池袋

以前にも書いたけど、池袋は、ヤクザと、ホームレスと、中国人が集まった日本一の糞というか、ゴミ溜めの街。
広告関係のデザイナーの人が池袋に移ったので、珍しく池袋で打ち合わせ。
他の仕事の作業をやりたくて面倒くさいなぁ。と思いながらもシブシブ行った。
打ち合わせはサクッと終わったのだけど、池袋は縁遠い町なので、久々に歩いてみた。
池袋という糞のような街でもこの季節の夜は見られる光景だった。
光に誘われるまま歩いたことのない道を選んでいくと、派手なポケットパークを見つけた。
高級な感じのパーゴラの周りに座っているのがホームレスという残念な公園だった。
ポケットパーク

池袋
池袋

東京芸術劇場に寄った。
建ってからもうしばらく経っているので、なんとなく薄汚い感じだった。
東京芸術劇場

池袋
池袋
池袋

東口も少し歩いてみた。
狭い歩道に放置自転車がいっぱいで、相変わらず歩きにくい街でした。

また、好きになれそうな要素を見つけられなかった。
池袋東口

2006.12.21[木] 利島に行ってきた。

利島

利島は、伊豆諸島の一つで、富士火山帯に属する火山島。標高508mの宮塚山を頂とする円錐状の島で、人口は300人程度。
大型客船を含めての夏場の就航率は80%、冬場では20%程度になってしまう博打のような渡航状況らしい。
22:00に竹芝桟橋を出て、大島を経由し、7:30に到着する。(季節によって異なる)
地図で見れば、下田からそう遠くなく、どうしてこんなに時間がかかるのか?ってな感じなのだけど、夜行列車と同じで、横浜沖辺りでしばらく停泊して、時間調整しているのだ。
ボクは某仕事で、Yさんと1等の4人部屋客室で行ったのだけど、他のお客さんがいなくて、のびのびできた。
Yさんもボクもヘビースモーカーなので、禁煙の部屋にもかかわらずタバコ吸い放題、飲み放題で深夜まで騒ぎ放題だった。
さすがは1等で、テレビもあるし、お茶も置いているし、浴衣もあるし、スリッパもあるし、布団もある。
いつも船旅で使う2等は、雑魚寝だし毛布を有料で借りる。でも1等は2等の倍の価格なのだ。

竹芝桟橋
竹芝桟橋

フェリーの中
フェリーの中

6時に大島到着。降りる客が多い。空が白み始めた。

大島
大島
フェリーの中
利島

利島到着。
Yさんは月一ぐらいのペースで来ているので、顔見知りが多く、会う人会う人に挨拶している。
予約していた民宿の人が軽ワンボックスカーで迎えに来ていて、それに乗って急な坂道を上がっていく。
朝から開いている食堂など無いので、食事をしようと思ったら、民宿などを休憩的に使うしかないとのこと。ちなみにタクシーも無い。
民宿に着き、早速朝食。トイレなどを済ませる。
ちょっとのんびりした後、目的の仕事へ。
Yさんは別の仕事に行き、ボクは仕事の合間にちょっとだけ観光。ゆっくり来ているなら宮塚山に登ってみたいのだけど、時間がタイトなので、そういかず。
玉石の壁が島の風景の特徴だった。

利島
利島
利島
利島
利島
利島
利島
利島
利島

目的を終わらせ、役場近くの食堂で昼食をとり、13時のフェリーで帰った。
東京に着き、Yさんの会社に寄った。 顔見知りのSさんから「リフレッシュしたろ?」と言われたけど、「滞在時間5時間半ですよ」と言い返してやった。
船に揺られっぱなしだったので疲れていたけど、済ませたいコトがあったので、その足で新宿の会社へ行って、打ち合わせを済ませ、案の定痛飲しました。
毎晩飲み過ぎ。

大島
大島
大島

利島の歴史

2006.12.19[火] 久々に(BlogPet)

きょう柴田くんは、blogするはずだったの。
清明で情報にblogしたいなぁ。

久々に、おっ!と思ったサイト。

ht t p://w w w.leoburnett.c o m/



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「柴田くん」が書きました。

2006.12.18[月] Arctic Monkeys



また、かっこいいバンド発見。Arctic Monkeys
メロディーラインも面白いし、音も若いし、ギターの位置もバタヤンか、サンボマスターの山口くんか!?ってなぐらい高くてカワイイ。
サイトのビデオもパクリ放題なのも好感度アップ。
っていうかさ、元々、プロモーションのビデオなんだから、銭取ろうって~のが本来オカシイよな。
洗剤かと思ってしまう、宣材(宣伝材料)じゃんかねえ。

…ん? 最近PVと呼ばず、ビデオクリップって呼んでるんだっけ?

2006.12.17[日] au W44S

au W44S

新しい携帯の使い方をやっと覚えてきた。
というか、auが初めてなので、そのサービスが分かってきたというのが正解かもしれん。

EZナビはよく使う。
初めて行くトコは出る前に登録しておけば、迷わないし、よく行く場所も登録しておくと意外なルートが見つかったりして、街を歩く楽しみが増えた。
EZチャンネルは、最初、おっ!と思ったけど、パケット代取られてまで見るコンテンツが無いなぁ、という感じ。しかし配信者側には有効なサービスだなという気がする。
EZムービーは、著作問題があるかもしれないけど、画像が悪いよ。画像の品質が上がればデータ量が大きくなるのも分かるけど、買う気にならん。
EZテレビ・ワンセグは、携帯をちゃんと置いて動かさなければ、ちゃんと写るじゃん。っとちょっと見直した。でもさ、動かさないのならば、どこで見るのが正解なのかしら?会社の昼休みに「芋たこなんきん」を見る時に使うとか?理想的には電車の中でも見れたら旅行中など重宝しそう。ちなみにボクは布団の中で見る時使う。

意外にバッテリーが持つな。と思っていたけど、ちょっと間違いで、バッテリーゲージの1本目が消えにくいだけだな。という感じ。1本消えたら2本目が消えるのが早い。均等にして欲しかった。

しかし、入力文字予測は意外な俗語が入っていて、なかなか楽しめるのだけど、いかんせんボタンがやっぱり小さいし、重い…

でも… 好きです。 つぼ八… 行ってないなぁ…

au W44S

2006.12.16[土] 忘年会第1弾 広尾~新宿~銀座~新宿

落とせるはずではなかった仕事を取ってしまい、急遽打ち合わせ。
予定の時間より少し早めに広尾に到着。
実家があった有栖川公園を散策。
広尾は今夜の忘年会で会うデザイン事務所が在った場所で、何度か来ているのだけど、狭い範囲しかウロウロしていなくて街をほとんど知らない。
大使館が多かったり、JICAもあったり、街を歩く人も半数ぐらい外国人な感じ。
パツキンには興味がないけど、金髪の女の子はお人形さんみたいで、持って帰って、人形ケースに入れて、床の間に飾っておきたいぐらい可愛い。(←こんなコト書くと、何かで捕まった時にピックアップされる犯人の精神構造例)

有栖川公園は、落葉で足元がワサワサしていた。

有栖川公園
有栖川公園
有栖川公園
有栖川公園
有栖川公園
有栖川公園
有栖川公園
有栖川公園

東京に来た時、最初に憧れた広尾ガーデンヒルズを見ながら、打ち合わせのため、某所に移動。

広尾ガーデンヒルズ
広尾ガーデンヒルズ

打ち合わせの結果持って帰ることになった書類の入ったコンテナをタクシーに積んで新宿の事務所に移動。
タクシーの運ちゃんも言っていたけど、今夜は忘年会で街は混んでいて、道路も渋滞。 通常二千円ちょっとで着くはずが倍以上かかった。
新宿の事務所にはOさんがいて、少し話して、今度は銀座に移動。
某デザイン事務所の社長夫婦と、某IT関連の社長夫婦ともつ鍋屋で忘年会。
大いに飲む。

銀座
銀座
銀座

数店ハシゴして、終電ギリギリに山手線に乗るも寝過ごしてしまい、気付いたら巣鴨。
巣鴨と言えば、ホテル街に夜行くと、あら?こんなトコロで深夜徘徊?と思うようなお婆ちゃんが、実は売女だったりして、ビックリしたことがある。
当時のガールフレンドと入ったホテルも薄汚くて、印象の悪い街。
逆行きの山手線に乗り換えて、新宿に戻った。
新宿に到着したのは午前1時。もう小田急線は無い。
家に帰るのを諦めて、歌舞伎町へ。
歌舞伎町の中は、目をつぶっても歩けるぐらい詳しいのだけど、目をつぶって歩いたら、ヤクザとかホストとか背の高い黒人にぶつかって、痛い目に遭いそうなので、目を開けて歩く。
携帯電話のバッテリーが夕方から切れたままなので、充電器を買いにドンキホーテへ。
眠らない街は、こんな場合ホント便利。

新宿
歌舞伎町
歌舞伎町
歌舞伎町

腹が減ったので、ラーメン二郎で食事をしたのだけど、ニンニクを入れたのが失敗。自分でも気分が悪くなるぐらい、口からニンニク臭を垂れ流し。結果、朝まで臭かった。
隣に座った男女は会社の同僚みたいで、どうも、男が女を連れ込みたい様子。
男の自慢話が聞こえた。だいたい2回ぐらい寝たら、次の女に乗り換えの“駅すぱあと”。
この手の百人斬り的話を聞くと、若いうちは、俺もまずは百人!そして千人!いつかは万人斬り!と思い、男の方を羨ましいとも思ったものだけど、今は、こんな男に斬られる女って馬鹿だなぁ。と思う。
その手の女とは寝ないようにしないと、同じ穴のムジナではなく、同じ穴のお兄ちゃんと弟になってしまう。気をつけなければ。

新宿の事務所で仮眠をとって、朝の電車で帰ったけど、周りも同じような人ばかりだった。
忘年会だったのだろう。
いろんな男女のドラマもあったと想像。
ラブリーホテル街は満室だったんだろうな。
10時ごろのチェックアウト時は、変にニヤニヤしたカップルがいっぱいいて、気持ち悪い光景が見られるスポットはコチラ。↓
ニヤニヤカップルを見られるドトールコーヒ

2006.12.15[金] leoburnett



久々に、おっ!と思ったサイト。
http://www.leoburnett.com/

2006.12.14[木] 特に若いウチは。

将来、宇宙人がやって来て地球を征服し、「地球生物事典」を作ったら、エビちゃんハルナちゃんは同じ“類”に入れたとしても、別の“科”に分類されるだろうと予想される。
同じく、玉木宏くんとボクは、別の“科”に分類されるだろう。 あまりにパーツの形状が違い過ぎる。
仮に、ハルナちゃんが、話題が豊富でさらに床上手だとして、エビちゃんが、会話にならないぐらいアホで、口臭とワキガがヒドかったとしても、大衆はエビちゃんの方を“優れた”ものとして見るだろう。
見た目は大事。
特に若いウチは。


電車で本を読んでいると、高校生の会話が聞こえてきた。
C子は、ケッコーかわいい系だよ。 今まで『中の下』だと思ってたんだぁ。でもよく見ると『中』だよ。『中』。
カッコ悪う~~! 以前に比べて、スタイルがよくなった若人だが、話題は変わらない。
恋愛コンサルタントでもあり、恋のキューピットでもあるボクの感では、コイツはC子に惚れてんな?と判断した。
読んでいた本のキレがいいトコになったので、高校生の方を見た。

『下の中』ぐらいのムーミンがいた。
なんで、お前が上から目線やねん!?


勘違いも大事。
特に若いウチは。



お姿と踊りが素敵です。

I'll Save You All My Kisses /DEAD OR ALIVE

2006.12.13[水] ここは地の果て…

Cさんは、JI●Aの隊員OB。
JI●AのOB連中ってすごく結束力がよくて、連帯感が強い。
品川の某コンサル社長もかつてのJI●Aの隊員で、半年ぐらいJI●Aから(間接的に)もらった仕事をやるんだけど、半年は遊んでいた。
Cさんは何かとボクを海外に派遣しようと企んでいて、最初は「タイに行け」と言われ、「タイに行って何をするんですか?」と聞くと追って連絡するって、なんか知らないけど、とりあえず海外に出したいみたいだったけど、書き入れ時だったので丁重にお断りした。
その後も会う度、何かとどこそこに行けと言ってた。

最近、言わなくなったと思っていたら、困った顔で、「A国(↓最後の唄)に行かないか?」と言ってきた。
「は?A国って聞いたことあるけど、どこでしたっけ?」と聞き返したぐらい縁のない国。
なんでも世情が不安定で、派遣されているスタッフがストを起こしているとのこと。
「お前の経歴を偽装して… 外人部隊に居たことにしないか?」と言った。
「は? 外人部隊って傭兵のことですか? あのぉ、銃を持つような場面がある場所に行きたくないんですけど?」
そこで他の人がCさんに声を掛けたので、その隙にその場を逃げた。

家に帰って地図を調べてみたら、ヨーロッパに近いし、悪くないなぁ。と思ったけど、銃は持ちたくないよ。

ここは地の果て…

2006.12.13[水] バイブぶるぶる

徐々に趣味が悪い携帯に育てています。


「マナーモードでなく、電源をオフに。」というサラ金のCMのバイブ音が鳴る度、慌ててしまい、不快Death!
ボクの場合、電子音を鳴らされるより、バイブ音の方に敏感かもしれない。
マナーモードはただ震えるだけでなく、バイブ音という音が鳴るのだ。

たぶん隣の家(部屋)だと思うのだけど、朝、バイブで起きているみたいで、たまにボクもその音で起きてしまう。
ボクの携帯も電話着信の時にはバイブも併用しているので、実は音楽や電子音も鳴っているかもしれないけど、とりあえずバイブ音しか聞こえない。
今朝もその音に釣られて起こされた。
早く止めてくれれば二度寝できたのに、なかなか止めてくれないので完全に目が覚めてしまった。
くそー!まだ真っ暗じゃねーか!? 早く起きろ!
怒鳴り込まれたコトはあるものの、怒鳴り込んだコトはないので、初めての経験をしてやるか?なんてコトも考え
怒りが頂点に達した頃、はっ!と別の考えが浮かんだ。
目覚ましのバイブじゃなくて、早朝オナニーしているのではないか?と。
ダンナは単身赴任で留守だからな~…
隣のオバちゃんの大股を開いた姿を想像して気持ち悪くなった。「早く逝ってくれよ…」
これが、2階下に新しく越して来た家族の女子大生と思われる、あのかわいらしい女の子の部屋から“ぶ~ん、ぶ~ん”しているなら、「あれ~。もう逝っちゃったの?」ってな具合で、こちらもオカズにもなろうというものだけど…
…などとポジティブな想像を楽しんでみたものの、あのバイブのリズムは大人のおもちゃのリズムではなく、やっぱり目覚ましのバイブだ。

目覚ましにバイブ機能を使えば、電子音やベル音を鳴らすよりは、スキッと起きれそうな気がするけど、寝返りをうつので、振動の恩恵を享受できるのだろうか?
どうやっているんだろう?
また嫌な想像をしてしまった。
携帯電話を股に突っ込んで寝ているのでは?と。

そこは圏外だったりして…

2006.12.12[火] 青山通り 赤坂御用地~豊川稲荷東京別院

赤坂御用地横
赤坂御用地横
赤坂御用地横
赤坂御用地横

日本の未来を明るくしてもらった秋篠宮さんにお礼の気持ちを伝えといかんのだけど、お家に入れてもらえそうもないので、また塀の外から念を送ることにした。
毎度のことながら、警備のオマワリはボクに厳しい。すれ違った警官はすぐに無線連絡。聞こえてるよ。アンタ。他にも歩いている人いるでしょ?

秋篠宮邸近くで、「ホントにありがとね。」と念を送った。

豊川稲荷東京別院
豊川稲荷東京別院
豊川稲荷東京別院
豊川稲荷東京別院

赤坂御用地を過ぎるとすぐに豊川稲荷東京別院がある。
ここはホントいろんなお願いを受け止めてくれるみたいなのだけど、この歳まで『縁切り』のお願いをする場面の想像ができなかった。
今回、叶稲荷の前で少し考えた。
同じ羽の鳥は集まる。というけど、ネガティブな人のトコにはネガティブな人が集まる。笑顔があるトコには笑顔が集まる。
友人であろうとも切った方がいい関係があるな。とか、関わりを無くした方がいい会社っていうのもあるな。と最近思うことがあった。
ボクのように人から流されやすい情け無い人間は、神様にお願いする場面がありえるな。と思った。
それで、早速お願いした。

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之のスピリチュアルな部分はあまり興味がないのだけど、金髪のお化けと一緒に出ている深夜の番組でいいこと言ってた。
私の周りにはロクな男が寄って来ない。と言っている女の子は、女の子自身がロクでもないからなのよ。って。

同じ羽の鳥は集まる。
自分に起こる事象の多くの原因は自分にありそうだ。

豊川稲荷東京別院
豊川稲荷東京別院

豊川稲荷

2006.12.12[火] 叱られやすいタイプ

昨日、赤坂の事務所に寄った後OG氏に電話をすると、事務所で待っているというので、新宿の事務所に行った。
いつものごとく飲みに行きたいのだろう。と思って事務所に着くと、金を貸してくれ。とのコト。
サイフを忘れて、タバコも買えなかったし、お茶も飲めなかったし、家にも帰れないとのコト。
OG氏は、Suicaを持っていたので、切符を買って、払い戻しした金で家に帰ろうと思っていたとのコト。OG氏の家はJR沿いではないのだ。
お仕事しようと街まで出掛けたが、サイフを忘れて… サザエさんかお前は!?って歌いながら、お金を渡すと、この金で飲みに行こう。とのコト。 やっぱり…
あれ?今夜は「のだめカンタービレ」だったけど、まあいいか。と飲みに行った。
飲みに行った店は大久保のOG氏お気に入りの焼き鳥屋。
ここのオバちゃんは無愛想な人で、態度も発言も、お前客商売か?と言いたくなるぐらいなのだ。
「とりあえずビールちょうだい」とボクが言うと、OG氏が「温かいヤツ」と付け足す。
若い女の子がいるような店だと、「このオヤジめ!」と思いながらも笑ってくれたりするのだけど、ここのオバちゃんはちゃんと冷えていないビールを奥から出して来る。
ビールを飲んでしまうと、それ以降は樽酒にするのだが、お代わりをすると、「もっと、ゆっくり飲みなさいよ。店暇なんだから」と小言を言われ、三合ぐらい飲んだ辺りで、「飲み過ぎだよ。」と言われ、五合(二人で一升)飲んだ辺りで、「終わり。終わり。」と言われる。
もちろん、そう言われても止めないのだけど、だんだんオバちゃんが怒り出すので、そろそろ帰ろうか?ってコトでお会計になる。
ボクらのこの店での設定は、リストラにあったフリーターというコトになってるのだけど、毎回ケッコー払っているので、お得意様に違いはないと思うのだけど、相変わらず無愛想なのには感心する。
どうしてお金を出している身なのに叱られるのか? しかし、よくよく考えてみれば、赤坂でよく行く店のママにも毎回叱られてるなぁ。
叱りやすいキャラクターなのかしら…




今日タバコ屋さんからもらったライター

2006.12.12[火] きょう(BlogPet)

きょう、ここに清明はここまでblogしたよ♪
ここまで清明のモンキーみたいなblogした。
清明でblogしなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「柴田くん」が書きました。

2006.12.12[火] 外苑前銀杏並木

この秋… 冬? の最大のイベントと考えてた外苑前のイチョウ並木を見に行った。
ボクの家の前にあるイチョウは今が全盛期なのに、ヒートアイランドで季節が遅れてるはずの外苑前のイチョウは、ちょっと遅かったみたい。木の枝に残ってる葉は少なかった。

なんかね、こんな風景見ると、東京って素敵な街だな。って思うのよね。
東京都のマークもイチョウだし…

下衆な話になるけど、ギンナンの匂いって、「ザ」で始まる「ラーメン」に似たコトバに近い匂いがするよね。しかも濃い時の。
オバチャンの集団が、「なんか、独特の匂いがするわね。」と会話してたけど、「ボクのじゃないよ。ボクのじゃないよ。」と念を送りながら横を通り過ぎました。

外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木
外苑前銀杏並木

なんだか、こんな、みんなが集まって来るトコって幸せが集まっている気がすのよね。


外苑前銀杏並木

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。