歩くの大好き!

Date : 2005年10月10日

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.10[月] 清楚なひと

ルミネ某店にて

その女性(ひと)は

薄いピンクのカーディガンに

膝丈で漆黒のスカートを纏い

歩くのにはちょっと不都合な細く長いヒールの付いた靴

なで肩からつづく長い腕

白く細い左手の薬指にはプラチナの指輪

その穏やかな化粧の横顔は、最近流行(はやり)の売女のような仕様とは極めて異なる

齢(よわい)二十八といったところか

昨日今日で身に付くものではない清楚感…



清楚なのに巨乳!

なんだかすごくエロかった。
スポンサーサイト

2005.10.10[月] 熊代昭彦の息の根を止めた!

熊代昭彦元内閣府副大臣の熊代昭彦は、郵政民営化法案に反対し衆院選に立候補したが、自民党から対立候補を立てられたため衆院選を断念し、岡山市長選にくら替え出馬した。
この市長選では、無所属新人の高谷茂男を自民党と公明党が推薦し、安倍晋三自民党幹事長代理や冬柴鉄三公明党幹事長らが応援に現地入り、高谷は見事当選!
小泉自民党は、熊代昭彦の息の根を止めた。まさに抹殺!

熊代昭彦は、政治家というヤクザの風上にも置けない筋の通らない男であり、敗戦後のコメントも情けなく、抹殺されて当然であり、この先表舞台に出ることは有り得ず、人生のロスタイムを過ごすだけであろう。
しかし、ここまで造反者を地の果てまで追い詰め、息の根を止めてしまう小泉という男には、背筋がぞっとするぐらいの恐怖を感じてしまう。
「13日の金曜日」よろしく、自民党らしい悪党が次々に居なくなっているので、怖いんだけど楽しくってしょうがない。
自民党の男性党員たちは金玉が縮み上がり、女性党員たちは乳首が立ちっぱなしであろう。

政治家やその秘書なんて All or Nothing。自己主張と保身という一本のロープで綱渡り。
こんな恐怖感の中、自民党の中から、小泉に「NO!」と言える骨の有るヤツが出て来ることが楽しみだよ。ククク…

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。