歩くの大好き!

Date : 2005年07月

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.24[日] 達成感、開放感そして脱力感…

睡眠時間を削るぐらい〆切りに追われ、なんとか納期に間に合わせ、保留にしている仕事がまだ残っているものの一瞬の達成感と開放感を味わった後の脱力感。
何の意味があるだろう?と疑念が湧く。

ああ、つまらん…

中学生だった頃よく考えた生きるということの意味。

後退という選択肢はない…

…考えるはやめた。
求めると求めざるにかかわらず、時間が経てばまた新しい明日が来る。
スポンサーサイト

2005.07.20[水] 赤坂の雪ちゃん

雪子姫
夜7時頃、赤坂見附に向かう途中、「ドロロンえん魔くん」に出て来る雪ちゃん(雪子姫)のような浴衣を来たお姉さんとすれ違った。
ひゅーひゅー
テーブルチャージけっこうするんだろうな…

2005.07.17[日] 宝川温泉で露出せよ

日光、中禅寺湖の後、宝川温泉に行った。

宝川温泉宝川温泉は、秘境とも呼べる群馬県利根郡水上町藤原にある。
チケットを購入して、脱衣所までのガラクタが並んだ雑然とした細道を下る。
よく見るとここに置かれた木の車輪や篭は売り物だったりする。
ちょっと狭い脱衣所で服を脱ぎ出るとそこは川沿いのかけ流し混浴温泉。
女性専用もあるのだが、混浴にも予想以上に女性が居る。更に予想以上に若い。
カップルが多いのだが、明るい昼間の野外で見る女性の裸体(タオル付き)を間近で見るというのは新鮮だった。
そして、唖然としたことがある。
普通のタオル(バスタオルではない)を腰に巻いただけの女性や何も巻かない女性もいたのだ。
いやいや、あっけらかんとしていて、おかしくなった。
男性でスッポンポンなのはたくさんいるけど、混浴で…
そいうえばスッポンポンの30代ぐらいの男性が、いろんな人が行き来する通り道でストレッチしていたのを見つけた時は噴き出してしまった。
露出し過ぎ!

2005.07.17[日] 日光東照宮の営業

vfsh0030.jpg仕事で知り合ったK氏とミステリーツアーへ。
K氏が自分の行きたい場所を全てプランし、連れて行ってくれるのだが、ボクは寸前まで知らないというか、聞かないのでミステリーツアーなのである。
朝の5時に車でやって来たK氏は、「東名に行く」と言った。
東名を経て首都高で日光に行くと聞いた。
日光は何年ぶりだろうか?と考えたが、行ってみると東照宮は記憶にないので初めて見た。
http://www.toshogu-koyoen.com/toshogu/

東照宮に入場するの為の拝観料がまず1300円かかる。
ここで躊躇する人が出る。
中に入っても数箇所のオプションがあって、それらを廻るならば、それぞれ数百円ずつの出費になるが、オプションを利用しないならば、この1300円だけで済む。
その豪華さと見て廻れる広さ、量は充分に1300円の価値がある。

しかしである。建物の装飾やお宝について、周期的にお坊さんが説明してくれて、その話を聞くと聞かないとでは、ありがたみが違うのだが、説明の最後に「営業」が行われる。
それぞれの建物の中で、お守り、線香、数珠など、「ここでしか手に入らない」というお決まり文句と共に販売される。
世界中の観光地で行われていることで、なんとはないコトなのだが、話に聞き入ってしまい、気が付けばいつも自分一人だけになってしまうボクにとっては、気を抜けない時間なのだ。




2005.07.14[木] マンションを一個

赤坂TBS近くの路上、携帯で話すヒト。
「うん。駒沢にマンション一個買ったのよ。東京用に。」
狭い歩道で立ち止まるわけにもいかず、その部分だけ聞きとれた。
「一個」は「一戸」かもしれないけど、感覚的には…
「つん。駒沢に自転車一台買ったのよ。会社用に。」
…そんな感覚である。

【このヒトのデータ】
 ○サ オ:有り
 ○ヨワイ:52
 ○タッパ:174
 ○ポジション:部長
以上、もちろん想像

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。