歩くの大好き!

Category : 六本木通りを往く

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.10[木] 六本木通りを往く 六本木ヒルズ



鳴り物入りで登場し、1年半ぐらいで閉店した六本木ヒルズ向かいの zaboo は、未だ迷走中なのか壊されることもなく、六本木バブル遺産として残っています。



六本木ヒルズのテナントは全部埋まっているのかしら?









六本木ヒルズの階段で、一番好きな箇所。



女性用パンツメーカー、ピーチジョンの下半身福利厚生施設が有ると言われる高級チン痛いマンション。
参考までに、現在入居者募集中の部屋の家賃(通称:ヤリチン)は↓こんな感じ。



敷金、礼金はそれぞれ 260万円です。
礼金 260万って… ピーチジョンの下着がもれなく付いてきたりするのかしら? 男性にはピーチジョンの下半身福利厚生施設の利用権が…
財力有って、借りられたとして、部屋から覚醒剤反応が出たりしないかしら?
駐車場は月63,000円です。 普通のワンルームマンションの値段やね…











テレビ朝日前の毛利庭園を抜けて、外苑東通りに出て…







坂を登ると…





人工地盤の穴ですよ。
衛星写真で見ると↓ココ。


大きな地図で見る







六本木通りとの交差点で新宿側を見ると、代々木のドコモタワー。


この後、赤坂の事務所まで歩きましたとさ。

スポンサーサイト

2009.08.28[金] 六本木通りを往く 西麻布ホブソンズ



通称、金玉八幡を後にし、六本木通りに復帰ですよ。



青山トンネルですよ。
このトンネルって青学の施設をつなぐために作ったのかしら?


大きな地図で見る



青山トンネル内も抜けてからも、道はズンズン下ります。



選挙ポスター。 なんだかオレの行動範囲は、同じ選挙区なんだ…
マック赤坂… こないだの選挙も渋谷駅前でロールス停めて何かやっとたけど…





モンスーンカフェ



三角の建物。 すごくエッジが効いています。 痛い。
左の方に、ヒルズが見えています。



そして、道を下がりきった一番「谷」に、西麻布ホブソンズ。
バブル時代の名所の一つ。
オレはまだ九州在住だったのに、東京に遊びに来たついでにココ来たなぁ。
なんだか当時、どこかからか忘れたけど、永遠と歩いてやっと辿り着き、こんなヘキチに、どうして名物ができるんだろう?って思いましたね。
ル・デコとかトゥーリアとか、土地勘がないこともあって、話題の場所はオレにとってどこもヘキチだったなぁ。

そして、当時、西麻布と言えば…


とんねるず - 雨の西麻布


つづく

2009.08.27[木] 六本木通りを往く 金王八幡宮





慣れって、ちょっと怖くもあります。
渋谷から赤坂まで行く必要があって、どの経路で行くかなぁ?って考えるんじゃなくて、地下鉄か、歩くか?っていう選択肢なんです。
赤坂での用事に時間を決めてなかったので、歩くコトに。

渋谷駅南口の歩道橋から眺めて、いつもだったら青山通りを選ぶのだけど、六本木通りはしばらく歩いてないなぁってコトで、今回は六本木通りですよ。



で、六本木通りを歩くって決めたばかりなのに、面白い建物を見つけたので、早速脱線ですよ。



ひやぁ!贅沢な建物ですよ。



MIKIプルーン!
CMはよく見たコトありますけど、一度も食べたことないですよ。
プルーンは好きですよ。

余談ですが、三基商事のサイト(http://www.mikiprune.co.jp/)には「オリジナルダウンロード」ってページが有りますけど、誰がダウンロードするのでしょう?
へそ曲がりのオレの想像では、経営者一族の親族(たとえば社長の家の次男あたり)がグラフィックデザインなどの会社やってて、その会社を維持するために作っているとか、節税という○税措置とか、そんな感じでしょうか? 漢字検定やってたあの会社のように。 根拠のない想像ですが。


MINMI/シャナナ☆



なんだか緑の塊が見えてきました。









金王八幡宮。
こんのうはちまんぐう と読むそうです。
が、もう既になんとなくアレを連想しています。



ご神木なのでしょうが、もうスカスカです。



表に来ました。
ん?
やっぱり…



「王」のあの部分に何か貼られています。
オレが犯人ではありませんが、オレの同類です。

境内社には玉造稲荷神社という社も有ります。
金王+玉造
わざわざイタズラしなくてもアレです。
思わず、股間を握って「いつまでも元気でありますように!」と祈願します。正確には祈祷(きとう)します。





大鳥居のすぐ近くに、(オレ基準で)品川界隈に有るような銅板葺きの魚屋さんが有りました。


大きな地図で見る


つづく

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。