歩くの大好き!

Category : 東海を歩いた -静岡県・愛知県・三重県・岐阜県

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.05[木] 高山7 東山遊歩道



高山市街地一の観光地は「古い町並み」でしょうが、もう少し奥に行く(駅から離れる)と、数々の寺社を結ぶ「東山遊歩道」があります。
この寺社がなかなか多くて、次々に出て来るので、尾道のように歩いていて飽きません。
ただ、全体はケッコー長くて、起伏も多いので、ケッコー、タイトなコースかも。









東山白山神社の狛犬は面白い顔みたいなんだけど、雪が積もって見えませんでした。









ユースホステルをやっているお寺もあります。
ユースホステルはまだ泊まったことがない。 ここなら泊まりたいかも。











大雄寺はなかなか面白要素が揃っていました。











マッチョたちの隣には…
なぜか…
いや、当然ながら…




東山遊歩道


↓ これはイカス!!


Cake - Never There

スポンサーサイト

2009.02.04[水] 高山6 飛騨国分寺



国分寺って日本各地にあるなぁ… と思っていたら、wikipediaによると…
国分寺は、聖武天皇が741年に国状不安を鎮撫するために各国に国分尼寺とともに建立を命じた寺院である。
…とのこと。



三重の塔とか五重の塔とかって、目を引くカタチして、何か納められているらしいけれど、登れるワケでもないし… 冷静に考えると、建築物自体が装飾物なのかしら?
でも、三重の塔とか五重の塔とかに拝むヒトって見たコトないし…
ちなみにこの飛騨国分寺の三重の塔は数回の復興の結果、三重の塔になったみたいですけど、一番最初は七重の塔だったとか?





高山辺りは、山門と一体化した鐘門が流行なのかしら?

国分寺

2009.02.03[火] 白川郷 2









テレビで見た記憶の中の白川郷と違うので、それらしき景色がないか、ウロウロしていると、多くのヒトが向かう方向に橋が見えた。
その橋を越えたトコロに、あの入場料のいらない白川郷が有ったのです。







明善寺の鐘楼門。
鐘が下がり、藁葺き屋根が載り、更に雪が載る。 丈夫なつくりやね。



明善寺本堂。
シートで覆われています。

明善寺





和田さん家。









ヒールのある靴を履いたヒトも何人かいた。



屋根だけじゃなくて、壁も藁に囲まれた家。



この細い道を往けば展望台にたどり着けるハズだったのに…
積雪のため通行止めとな!?
後から分かったコトだけど、白川郷の風景としてメジャーな鳥瞰は、展望台など高い所から見たもの。
従って、白川郷をトレース的に体験したければ、高台に上がる必要アリ!
なお、シャトルバスが運行されているので、これに乗ればいいみたい。

展望台に続く道



ワザと?
柿がたくさん残っています。
発色よく撮れるデジカメのセッティングを探すもうまくゆかず…



ボクが行った時はタマに日が出る程度。





白川郷の中にも駐車場があって、その駐車場の空きを待つ車が渋滞していました。
なんだかエコとはほど遠い。



民宿も数件あって、一瞬、泊まりたいかも?と思ったりしたけど、よく考えたら、季節がいい時に山の方まで入ったりできる時期ならいいけれど、冬場の軽装備では行動範囲がそれほど広くないので、ケッコー暇かも?と考えたりした。



橋を渡ってバス停に向かう。
観光バスやら自家用車がたくさん駐車しています。



観光案内やバスの案内をしてくれる窓口が有るのだけど、どの列が金沢に行くのやら、高山に行くのやら分かりづらい。
日本語圏のボクでさえ分かりづらいのだから、毛唐や高麗棒子にはいよいよ不安だろうと思うよ。
濃飛バスよ! どうにかせい!



Meiko - Boys With Girlfriends

2009.01.24[土] 高山5 高山名物







陣屋朝市と宮川朝市は、高山の名物らしく、当日の東海地方のニュースでも流れていました。

「朝市」ってオバちゃんたちには嬉しいイベントだったりするでしょうけど、オッサンには余り意味が無いイベントだったりします。
買うモノが無いです。
家の近所の朝市だったら朝食や昼食のオカズなどというコトもあるでしょうが実際には行かないし、観光地の朝市は一応行ってみますが、一度も買い物したコト無いんじゃないだろうか?





観光名所を歩いていると、必ずと言ってもいいぐらい、名物の「麺」があります。
大まかに西日本は「うどん」、東日本は「そば」という古来からの麺がありますが、これらとは別に各地で「ラーメン」が幅を効かせています。 いつから名物なんだ?と考えてしまう。
この看板のラーメン屋とは別の店で高山ラーメンを食べましたが、注文後、異常に早く出てきて、しかも味がチキンラーメンそっくりだったので、作ったオヤジを見つめてしまいました。
それで高山ラーメンのイメージが悪くなったので、二度と食べませんでした。







「さるぼぼ」は、Wikipedia によると…
飛騨弁では、赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、「さるぼぼ」は「猿の赤ん坊」という意味である。災いが去る(猿)、家内円(猿)満になるなど、縁起の良い物とされ、お守りとしても使われている。
ちなみに、「ぼぼ」は、Wikipedia によると…
女性器や性行為を表す隠語。現在は福岡県福岡市およびその周辺の地域で主に性行為を表す方言だが、江戸時代には喜多川歌麿の浮世絵にも登場した女性器を表す古語である。
…ということで、我が博多弁で「さるぼぼ」を訳すと、「猿のマ○コ」とか「monkey sex」とかいう意味になる。









↑こんな「さるぼぼ」も有りました。
このパターンだと、キューピーやゲゲゲの鬼太郎の「さるぼぼ」も有るでしょう。



すごく立派な肉屋がありました。
表に実物大の牛が飾ってあって、「高そうな肉屋だなぁ」と思って看板を見てみると…


飛騨牛偽装:「丸明」前社長を起訴 2500万円で保釈
 岐阜県養老町の食肉卸売会社「丸明(まるあき)」による飛騨牛偽装事件で、岐阜地検は26日、丸明前社長の吉田明一容疑者(65)を不正競争防止法違反(誤認惹起(じゃっき)表示)の罪で岐阜地裁に起訴した。岐阜地裁は弁護人の申請を受けて保釈を決定し、吉田被告は同日夜、保釈された。保釈金保証金は2500万円。

 同様に送検された専務を務める吉田被告の次男(38)と、同社養老店責任者の妹(56)、法人としての丸明は同日、それぞれ大垣簡裁に略式起訴された。次男は30万円、妹は50万円、丸明は100万円の罰金納付命令を受け、いずれも即日納付した。

 起訴状によると、吉田被告らは07年10月中旬~11月中旬、丸明養老店で4等級を含むすき焼き用牛肉を詰めた1000箱(1箱約600グラム)に「飛騨牛最上級品5等級」と印刷されたシールを張って品質を誤認させる表示をし、07年11月15日と22日の2回販売した。

 この肉は、大手ビール会社のキャンペーンでプレゼントとして使われた。

 ▽丸明の山田哲也社長のコメント 多大なご迷惑をおかけし、心より深くおわび申し上げます。法令順守を最優先事項として活動していく所存です。





The Police - Message in a Bottle

2009.01.18[日] 高山4 高山市図書館





遠目にも「ハイカラな建物があるなぁ」と思って近寄ってみたんですよ。
新興宗教かな?と思っていたら…



高山市図書館でした。
和風の古い街並みが有る中、「ハイカラさんが通る」に出てきそうな建物。
高山という地が一年の何ヶ月雪に閉ざされている街か知らないけれど、図書館という知的施設にお金をかけるコトは大賛成。
数ヶ月に一度、たまった本の塊を処分しなくてはならなく、次に引っ越すならば図書館の隣を切望する身としては、外観も美しい高山市図書館はうらやましい限り。



繰り返しになりますが、高山という地が一年の何ヶ月雪に閉ざされている街か知らないけれど、このベンチに座れるのは一年に何日なのでしょう?…などと考えてしまった。



http://www.library.takayama.gifu.jp/

高山市図書館



Terence Trent D'Arby - Sign Your Name

プロフィール

清明

  • Author:清明
  • プロの歩行者。
    ハイハイをやめてから現在に至るまで歩きっぱなし。
    「本業は何ですか?」と聞かれることが多い。
    答えは時期と気分で異なる。
    貧乏人でもできる“遊んで暮らす”ことを実践中。

ぶつぶつ…

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー



全記事表示

Copyright © 清明

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。